55 Followers
·
Follow

[Delio Team Interview] Connecting Korea and China with blockchain

#Chinese market #China #Blockchain #Global_Business #Global_Marketing #Korea_University #Fudan_University #Defi #Delio #International_Law_Specialist #Global

The Chinese blockchain market has been acknowledged as the most rapidly development market in the world. China has passed the Cryptography Law (密碼法) in October last year, and is quickly establishing and maintain related bills to legalize virtual assets including blockchains and digital currencies at the central government level. We have looked into the Chinese market with global business talent and legal expert Megan Hwang who has experience in various businesses for numerous years in the tremendous Chinese market that is dreaming to hold the absolute power of blockchains.

Image for post
Image for post

International law expert Megan Hwang connects Korea and China through blockchain

Megan Hwang is a legal expert and global business professional who received her Master’s degree on International Law at Fudan University in China which is considered one of the most prominent universities in the world. As an international laws legal expert at various nations and regions including Shanghai, Hong Kong, Korea, and etc. for a long period, Megan has been in charge of blockchain project related legal consultation.

Q. You have worked as a legal expert for 16 years. Please tell us about your career.
A. I was in charge of the “Financing Project” field at famous large companies and Shanghai HQ and Hong Kong HQ of overseas firms and conducted legal counseling for overseas financing. Legal counseling of financing projects involves all legal consultations including legal inspections, review and preparation of contracts, negotiation, and closing deals for financing. It would be better if I could reveal the firms that I have worked at, but please understand that they cannot be revealed because they are very famous firms or listed companies in Hong Kong. Afterwards, I have started full-scale consultation about cutting-edge technology at TEK & LAW which is an IT law firm when mobile related fin-tech and IT start-ups started to emerge in 2015, foreign direct investment (FDI) consultation, and blockchain related legal consultation.

Q. What was your motivation of changing your expertise from financing projects to blockchains?
A. Actually, I started to have interest on the technology called blockchain since 2013. That is why I have known about blockchains for a long time. After giving a presentation about the topic “Legal issues of applying healthcare blockchain” at an academic conference at Gachon University in June 2017, I started to look into blockchains in detail. There were many blockchain related consulting duties at the law firm at that time because of the ICO boom, and I was in charge of many project related legal consultation. At this time, the people I have worked with were very famous people in both the Korean and Chinese blockchain industries which made me start blockchain related consultation with the dream of bridge-building between Korea and China.

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

China, the center of the blockchain market, blockchain promotion policies, CBDC, local atmosphere

As China has ordered “Blockchain technology promotion” since the statement by Xi Jinping in October last year, Bitcoin had skyrocketed 40% and the blockchain is receiving attention again. Many people are curious about the local situation about the change in China.

Q. The Chinese blockchain market is rising since Xi Jinping made a statement. How is the current situation in China?
A. In October last year, Xi Jinping mentioned blockchain as the core technology of a new infrastructure policy at the 1024 statement and National Development and Reform Commission on April 20th, and blockchain related industries are receiving spotlights again. There are several cases of Chinese government departments and local governments supporting firms and cooperating based on blockchain technology. Not only are they simply investing capital, but are creating investments in various perspectives such as training talents or improving systems to develop the basis of that technology. Young Chinese people have positive change on the fact that learning about blockchains is hot. Blockchains are leading the Central Bank Digital Currency (CBDC) field and the expectation on CBDC is increasing.
In addition, operating virtual asset exchanges in China is basically impossible, but global exchanges such as Binance and Huobi which are classified as actual Chinese region exchanges are well-known and numerous Bitcoin mining is taking place through Chinese mining firms such as BitMain. According to the China Electronic Information Industry Development (CCID), the blockchain market is growing more than twofold every year and it has been announced that the blockchain market size will exceed 512 million Yuan (8.9053 billion Won) expecting explosive development.

Q. What is the perception of Chinese people about finance services such as Defi, virtual asset lending and deposits?
A. Finance services of lending or deposit of virtual asses such as Bitcoin (BTC) or Ethereum (ETH) are gradually increasing since last year. Large exchanges such as Binance, Huobi, and OKEX are providing derivative products and finance services such as lending, deposits, spots, options, and DeFi in which Chinese users and blockchain officials are very familiar with these services and are showing friendly attitude. Especially, as the interest on DeFi is increasing since the end of last year, various media are talking about DeFi and DeFi related industries that create related media and channels are quickly increasing.
In Korea, Delio and Defi are the most active virtual asset finance services. Although there are many difficulties in business with China due to COVID-19, it is considered that the awareness of Delio within China will quickly increase if the base is expanded by making partnerships with Chinese firms. That is why meet-ups are being prepared with prominent global partners to communicate with blockchain officials, partners, and users in the main cities in China when the COVID-19 crisis ends. Also, the Delio column is being operated at the №1 Chinese blockchain medium Jin Se Finance which is receiving great interest domestically and is anticipated to have opportunity of winning in the Chinese market.

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

Life is a challenge and endlessly moving forward

Megan Hwang who is recognized for her global networking and expertise is continuous various activities outside of the firm such as completing her Doctor of Law and running a current affairs program at TBS.

Q. I heard that you are doing various activities in addition to work at Delio. Can you explain to us about these activities?
A. It seems as if I have arrived in Korea just a few days ago, but it has already been 7 years in Korea and it has been 4 years in the blockchain field. I have accumulated various experiences since the early era of blockchains which became a huge asset and I also gave invited talks at various blockchain forums and seminars. I was acknowledged not only in the blockchain field, but also as a legal expert and have participated as a debate gate at the Chinese current affairs program called “News on the road” on TBS for about 3 years since May 2017. I am still receiving contacts from various media including TV, radio, and lectures. I would like to appear in good programs at any time with gratitude. In my personal life, I draw, exercise, and have various hobbies. I believe that life is a challenge. I want to try various activities in the future that I have not done before.

Q. You have completed your Doctor of Laws in Korean last August although you were so busy?
A. Personally, I love to study and learn. That is why I obtained my second Master’s degree in International Law at Korea University in February 2016 and am currently preparing my Ph.D. thesis in the Doctor of Law course at Korea University since September, 2018. I always appreciate my acquaintances who are encouraging and supporting me about working and studying at the same time. There is a saying in China, “学海无涯.” This means that there is no end in the world of learning. Even after I obtain my Ph.D., I would like to contribute more in the society by combining academic and practical factors. Of course, I will make great effort for my large role in the development of Delio where I am associated in. (laughter) Please look forward to the tomorrow of Megan Hwang and Delio!

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

Megan Hwang who has positive and brave energy in both her business and personal life.
Delio will root for her tomorrow who is enjoying a challenging life more than anyone else with her versatile talents and effort!

[Delio Team Interview] 用区块链连接韩国与中国

中国的区块链领域已经成为公认的全世界发展最快的区块链领域。中国在去年10月通过了《密码法》,在中央政府的层面,为发展以区块链和数字货币为代表的虚拟资产领域,正在快速地为立法工作做准备。中国正在为成为未来区块链领域的绝对领先地位积极努力。今天,让我们跟随着在这个巨大的中国市场拥有多年实务经验的国际法律人才黄苹苹女士一起来了解生动活跃的中国市场吧。

Image for post
Image for post

用区块链连接韩国与中国的国际法专家黄苹苹(Megan)

黄女士是从全球知名学府中国复旦大学和高丽大学获得国际法双料硕士学位国际法律专业人士。在中国上海、中国香港和韩国等国家和地区从事国际法咨询、网络法咨询和区块链项目相关的法律咨询工作。

Q.您以法律专业人士身份活动了16年,很好奇这期间您的经历。
A.我曾在韩国大企业的中国总部,以及香港上市公司的中国总部工作,具体负责企业法律业务和海外融资项目。具体来说,针对海外融资业务,从法律尽调开始,至谈判、起草合同、审核合同及融资交割等全程法律业务。这之后,2015年,韩国开始出现互联网金融、IT初创企业,在这个时期,我进入韩国的IT专业律所TEK&LAW律所,负责IT法律咨询、外国人直接投资以及区块链相关的法律咨询。

Q. 从海外融资项目到区块链领域,转型的契机是什么呢?
A. 事实上,从2013年开始,在中国,区块链技术就得到了广泛的关注。我也从这个时候开始接触了区块链。2017年6月,我在韩国嘉泉大学召开的大韩医疗信息学会春季学术大会上以“医疗产业区块的法律问题”为主题进行了主体演讲。之后三年时间,我深耕韩国区块链市场,参与了诸多项目的发展,并多次陪同韩国项目前往中国北京、上海、深圳、成都,与中国的区块链同行们建立合作伙伴或者进行中韩之间的技术、投资、业务方面的交流。

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

区块链市场的中心-中国,区块链振兴政策和CBDC、当地的气氛

去年10月,在习近平中国国家主席号召下,中国政府开始关注“区块链技术振兴”,比特币价格也一时间立刻上涨了40%,区块链领域再次得到了广泛的关注。1年过去了,现在情况怎么样呢?我想会有很多读者会好奇吧。

Q. 在习近平主席讲话之后,中国的区块链领域得到了广泛的关注,现在情况怎样呢?
A. 继去年10月的习近平主席的“1024讲话”之后,4月20日,中国国家发展改革委员会(发改委)会议提到,区块链是新基建中的新技术基础设施,因此,区块链领域再一次得到高度瞩目。实际上,已经有很多中国政府部门和地方政府积极支持区块链技术的发展的示例。这种支持不仅仅是注入资本,更是在夯实相关技术的基础实力的人才培养或者制度改善方面进行投资。中国的年轻人也对区块链学习持有火热的热情,这些就是最新的变化吧。而且,整个行业对央行数字货币也充满了期待。
此外,原则上,在中国是不能运营虚拟资产交易所的。但是,中华圈交易所的币安和火币等全球大型交易所,以及比特大陆等中华圈挖矿企业都在全世界范围内拥有极高的影响力。根据中国电子信息产业发展研究院(CCID)的报告,区块链领域每年正在以2倍以上的速度发展,今年区块链领域的规模将有望超过5.12亿人民币。

Q. 我们也很好奇中国人对虚拟资产贷款和存款、DeFi等金融服务的认识和想法是怎样的呢?
A. 从去年开始,用比特币或者以太币等虚拟资产实现的贷款或者存款等金融服务的人气一直上升。币安、火币、OKEX等大型交易所都在提供贷款、存款、DiFi等相关衍生产品和金融服务。特别是,去年末开始,业界对DeFi相关的关注持续上升,很多区块链媒体和大咖都在聊DeFi话题,并且建立了DeFi渠道和专区,可以说中国的DeFi产业正在非常快速地扩大。

在韩国,可以说Delio是最积极展开DeFi和虚拟资产金融服务的企业。由于新冠疫情,目前暂时很难开展与中国之间的线下的商业和交流活动,但是即便如此,我们通过电话会议、视频会议等各种线上会议的方式,正在积极地与中国当地的中国企业和合作伙伴沟通交流,也希望借这样的交流,能不断提升Delio在中国的认知度。因此,新冠疫情缓和以后,我们将在中国的各主要城市举办见面会,与当地的区块链同行、合作伙伴、用户等进行线下的沟通和交流。而且,我们现在也在中国区块链头部媒体金色财经开通了Delio企业专栏,希望通过这样的窗口实时地和中国的同行们分享韩国的区块链领域和虚拟资产领域的变化和动向。

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

人生就是接受一次次的挑战、坚持不懈地前进的过程

除了专业能力被得到广泛认可以外,我们知道黄女士还完成了法学博士课程,并且还在韩国交通广播电台TBS担任固定嘉宾。

Q.在工作之外,您也在参加各种各样的社会活动。可以给我们介绍一下吗?
A. 时光飞逝,来韩国都已经第7个年头了,在区块链领域也是第4年了。我从韩国区块链初创期的时候进入这个领域,经历了很多,也学习了很多,对我来说都是务必宝贵的精神财富。在这几年,我也受邀诸多区块链大会、研讨会、讲义,进行演讲。此外,作为一位法律人,我从2017年5月开始,连续3年在韩国交通广播电台的中文节目“新闻在路上”担任法律节目的固定嘉宾,总共做了100多期直播节目。现在也时不时收到来自电视台、电台、协会等的演讲或者嘉宾邀请。如果有合适的节目,我非常乐意出演,和大家分享法律常识,为中韩的交流尽绵薄之力。业余时间,我非常喜欢画画,也喜欢运动。人生对我来说就是一次次的挑战。今后,我还想尝试更多没有做过的事情,体会更加多样化的人生。

Q.百忙之中,您还在8月份完成了法学博士的课程。
A. 我非常热爱学习。因此,在2016年2月从高丽大学获得第二个国际法硕士后,2018年9月,我再度回到高丽大学继续博士课程,现在已经完成了国际法博士课程的全部学业,正在写毕业论文。这么多年,我一直一边工作,一边学习,借这个机会,我非常想对我身边的同事、朋友们说一声谢谢。谢谢大家这么多年对我的各种支持、鼓励、理解和关怀。谢谢你们。在中国,有一句话是学海无涯。在获得博士学位后,我希望将学术和实务结合起来,尽我所能为中韩的经济、法律和文化交流作出更多的贡献。当然,我会为一直给与我积极支持的Delio的发展而努力!

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

今天的采访让我们认识了一位不仅在工作方面,而且在个人生活的方方面面都积极进取、生气勃勃,不仅多才多艺,而且还格外努力的在韩中国女性。让Delio祝福她的充满挑战精神的人生更加精彩!

[Delio Team Interview] ブロックチェーンで韓国と中国をつなぐ

中国のブロックチェーン市場は、世界中で最も急速に成長している市場として認められています。中国は、昨年10月に暗号法(密碼法)を通過させ、ブロックチェーンと電子マネーをはじめとする暗号資産を中央政府レベルで活性化するために、関連法案を迅速に策定し整備しています。ブロックチェーンの絶対的な支配者を目指す巨大な中国市場で、長年に渡るさまざまなビジネスと経験を積んでこられたグローバルビジネス人材で法律専門家のホアン・ピンピンさん(黃苹苹)と共に、この活き活きとした中国市場を調査すると云う有意義な時間を持つことができました。

Image for post
Image for post

国際法の専門家ホアン・ピンピンさん(Megan)、ブロックチェーンで韓国と中国をつなぐ

ホアン・ピンピンさんは、世界上位にランクされ名門大学と呼ばれる中国の上海復旦学校(FUDAN UNIVERSITY)で国際法修士号を取得した法律家であり、グローバルなビジネス分野の専門家です。長い時間、中国の上海をはじめ、香港、韓国などの様々な国や地域で国際法法律家としてブロックチェーンプロジェクトに関する法律顧問を引き受けて来られました。

Q.16年間法律家として活動したそうで、いままでの履歴を教えてください。
A.はい。私は有名な大企業と外国企業の上海本社と香港本社などで「プロジェクトファイナンス(Project Finance)」の分野を担当し、海外の資金調達のための法律顧問業務を担ってきました。プロジェクトファイナンスの法律顧問は資金調達のための法務デュー デリジェンスから契約書の検討と作成、交渉、取引終結まで一切の法律関連顧問を担当します。一緒に業務をした企業を公開できるといいのですが、香港の上場企業などあまりにも有名な企業ですから名称の公開は控えさせていただきたいと思います(笑)。以来、2015年のモバイルベースのフィテック、ITスタートアップが発足した頃、韓国のIT専門ローフーァムのテク・アンド・ロー(TEK&LAW)で最先端の技術、法律顧問、外国人直接投資(FDI)顧問、また、ブロックチェーン関連の法律顧問を本格的に開始しました。

Q.プロジェクトファイナンスからブロックチェーンに専門分野を変更したきっかけは何ですか?
A.はい。実際、中国は2013年からブロックチェーンという技術が注目を浴び始めました。そうしたら、ずっと以前からブロックチェーンについてある程度は知っていました。そうするうちに2017年6月、ガチョン大学の学術大会で「ヘルスケアブロックチェーン適用の法的イッシュー」をテーマと発表しながら、ブロックチェーンを詳しく調べることになりました。一時期ICO熱風が吹いを時で、当時身を置いていたローファムも、やはりブロックチェーン関連の顧問業務が多く、プロジェクト関連の法律顧問を本当に多く行うことになりました。この時、一緒に働いていた方々が、韓国と中国ブロックチェーン業界でとても有名でしたので最近生まれ始まるブロックチェーン業界で、韓国と中国をつなぐ架け橋の役割の夢を持ってブロックチェーン関連の専門顧問を始めました。

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

ブロックチェーン市場の中心となった中国、ブロックチェーン振興政策とCBDC、現地の雰囲気は?

昨年10月に習近平国家主席を筆頭に、中国当局が大々的に「ブロックチェーン技術振興」を注文してからビットコインが40パーセント急騰するなど、ブロックチェーン産業が再び注目を集めています。中国の変化に現地の状況がどうなのか気にされる方が多いですが。

Q.習近平主席の発言の後、中国のブロックチェーン市場が搖れているんです。現在、中国の状況はどうですか?
A.はい。昨年10月に習近平主席のブロックチェーン関連発言と4月20日の国家発展改革委員会(発改委)会議で新たなインフラ政策の中核的技術としてブロックチェーンが言及され、ブロックチェーン関連ビジネスが再び注目を集めています。実際に、中国政府省庁と地方政府が企業を支援したり、一緒にブロックチェーンの技術を中心に協力する事例があふれています。単純に資本を投入することにとどまらず、その技術の基礎体力を育てる人材育成や制度を改善するなど、多方面からの投資が行われています。中国の若者たちの間では、ブロックチェーンを学ぶこと自体が「ホット(HOT)」することで、肯定的な変化が相次いでいます。何よりも、中央銀行の電子マネー(CBDC:Central Bank Digital Currency)の分野で最も先行しており、CBDCへの期待感が高まっています。
他にも、原則として、中国内では暗号資産取引所を運営することができませんが、実際の中華圏取引所に分類されてバイナンス(Binance)とフオビ(Huobi)などは、世界的な取引所としてその名を馳せており、ビットコイン採掘の多くがビットメイン(BitMain)などの中国系採掘企業をを通じて行われています。中国電子情報産業発展研究院(CCID)によると、ブロックチェーン市場は毎年2倍以上成長しており、今年はブロックチェーン市場の規模が5億1200万元(韓国貨幣約890億5,300万ウォン)を超えるものと見られるという結果を発表するほど、爆発的な成長が期待されています。

Q.暗号資産貸仮想通貨(レンディング)サービス、ディファイ(Defi)などの金融サービスに対する中国人の認識を教えてください。
A.はい。現在のビットコイン(BTC)やイーサリウム(ETH)などの暗号資産を活用した貸仮想通貨(レンディング)サービスなどの金融サービスは、昨年から徐々に人気が上昇しています。バイナンス(Binance)としたフォビ(Huobi)、OKEXなどの大型取引所で貸仮想通貨(レンディング)サービス、現物、先物、オプション、ディファイなどの関連デリバティブと金融サービスを提供しており、中国ユーザーとブロックチェーンの関係者がそのサービスにかなり慣れて友好的な方ですよね。特に、昨年末からディファイ(DeFi)への関心が高まり、多くのメディアがディファイを話し、関連メディアやチャンネルを作るなどのディファイ関連産業も急速に大きくなっています。
韓国ではデリオがディファイと暗号資産金融サービスを最も積極的に行っていますが、新型コロナウイルスで、中国とのビジネスに大変困っているが、着実に中国企業とのパートナーシップを結ぶなど、着々と底辺を拡大していけば、中国内のデリオの認知度も急速に向上すると見ています。そのため、コロナ感染状況が落ち着けば、中国の主要都市でブロックチェーンの関係者とパートナー、ユーザとのコミュニケーションのためのミットアップ(Meet-Up)などを有数のグローバルパートナーと共同で準備をしています。また、中国トップクラスのブロックチェーン媒体である金色財経(Jin Se Finance)もデリオコラムを開設して運営中ですが、中国現地でもデリオに対する高い関心を示しており、中国市場でも十分に勝算があることを期待しています。

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

人生は挑戦の連続、常に前進し続ける

そのグローバルな人脈と専門性を前面に押し出し、高く評価されているホアン・ピンピンさん。本来のお仕事に加えて、法学博士の取得やTBS交通放送の時事番組のパーソナリティなど、社会的にも幅広い活動を続けておられますが、

Q.デリオ業務のほかにも様々な活動をされているとお伺いしました。どういったものかご説明していただけますか。
A.はい。韓国に来てからまだ数日のような気がしますけど、もう韓国生活7年目に入り、ブロックチェーンの分野では4年目になりました。ブロックチェーンが胎動した初期の頃から活動しながら、様々な経験を積んだことが大きな資産となって、色々なブロックチェーンフォーラムやセミナーなどに招待されて講演を行っています。ブロックチェーンについての経験だけでなく、法律家としての能力も認められ、過去2017年5月から約3年間、TBS交通放送の中国語時事番組「新聞在路上(News on the road)」でコメンテーターとしても活動していた時期があります。今、テレビ、ラジオ、講演など多くの所からご連絡を頂いています。良いプログラムがあるときは、いつでも感謝の気持ちで出演するつもりです。個人的には絵画や運動など、多様な趣味の活動もしています。人生は挑戦じゃないですか。今後も未体験の様々な活動をたくさんやってみたいと思います。

Q.忙しく生活する中でも、8月に韓国で法学博士課程を修了したそうですけど。
A.はい。私は個人的に勉強しながら覚えていくことが好きです。なので、過去2016年2月、高麗大学の二回目で国際法修士号を取ってから2018年9月から再度高麗大学で法学博士課程を踏んで、現在は博士論文を準備しています。周りで仕事と学業を並行するという事実に応援と激励をしていただき、いつも感謝しています。中国に「学海无涯」という言葉があります。学問の世界は終わりがないという意味です。博士号を取った後でも、学術的な部分と実務的な部分を結合して微力ながら社会により多くの貢献がしたいです。もちろん、私が身を置いているデリオの成長にも大きな役割を果たすため努力するつもりなんです(笑)。これからも私ホアン・ピンピンとデリオの明日を期待してください!

Image for post
Image for post
Image for post
Image for post

業務的な部分はもちろん、個人の生活の中でも、肯定的でたくましいオーラが充満なホアン・ピンピン(Megan Hwang)さん。多芸多才で努力まで加わって世界の誰よりも挑戦的な生活を楽しむ彼女の明日をデリオが一緒に応援します!

Image for post
Image for post

[Delio Official Websites]
Delio: http://www.delio.io
Delio Foundation : http://delio.foundation
Delio Lending : https://www.deliolending.com/
Delio Cloud: http://delio.cloud/

[Delio Official Communities]
Telegram [Global]: https://t.me/happy_delio
News Channel: https://t.me/happy_delio_news

[Delio Official Social Media Platforms]
Blog [KR]: http://blog.delio.io
Facebook [KR]: https://www.facebook.com/delio.io/
Medium [Global]: https://medium.com/@delio.io
Twitter [Global]: https://twitter.com/happydelio
Instagram: https://www.instagram.com/happydelio

Written by

Delio is the Leading Global Enterprise Blockchain of Digital Innovation

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store