Bottle Watch, designed for the Italian company Nava by Sam Hecht is now on sale!

絶賛販売中のサム・ヘクトによるボトル裏のような文字盤の腕時計「Bottle Watch」


サム・ヘクト率いるIndustrial FacilityがイタリアのNAVAのためにデザインした腕時計「Bottle Watch」が先日発表されたので掲載します。

ビールなどに使われるガラス瓶の底には、テーブルとグラスが張り付かないように小さなコブがぐるりとついています。このコブ、一般的には60個、つまり時計の分表示と同じ数。サム・ヘクトはこの関係に着目し、ガラス瓶の底をデザインに応用した腕時計「Bottle Watch」を生み出しました。

文字盤にあたった光はこのコブで乱反射し、美しい玉虫色の光が生まれます。

4色のカラーバリエーションで展開し、男性も女性も使いやすいユニセックスなデザインの時計です。

また、この腕時計はIndustrial Facilityが運営するサイト「Retail Facility」で£120(約¥20,000)で販売されています。そのほかにも様々なプロダクトが購入出来ますので、興味のある方は是非こちらもチェックしてください。


Bottle is a unisex, analogue watch with raised nodules around its glass perimeter, similar to those found on the bottom of a glass beverage bottle. We noticed that there are often exactly sixty of these nodules found on a typical beer bottle where the function is to avoid suction between the bottle and a table surface. This observation makes a useful correlation to the units of timekeeping and replicating these nodules creates a strikingly iridescent appearance when light hits its face at different angles.

It was designed for Nava, an Italian accessories company, in colours that follow typical glass bottles — brown ale, green wine, clear spirt and blue water.

all images courtesy of Industry Facility.

Project : Bottle Watch
Client :
Nava, Italy
Production :
2014 -

posted by Shin Yamashita.