さて、Didier Merahさんにはいつも素晴らしい音楽を最後に紹介していただいているので、私も何か出来ないかと真似っこをしてみます。私はダンスが好きなので、ダンスの紹介といきましょう。
収益化とコミュニティ
隆之介(codenetJP)
21

ダンス繋がり‥ とはこれまた奇遇です。実は私、今でこそ静かーな音楽を奏でていますが、過去にラテン系の社交ダンスを習っていた時期があります。
もしも足首を骨折してなかったら、多分今でも続けていたかもしれません。ですが一つあの習い事には大きな難関がありました。それは費用です。

私はただただ普通に週一回2時間のダンスの時間を楽しみにしていただけの素人履修生でしたが、どのダンス教室も定期的に「発表会」と言うイベントが企画され、そのイベントに因んだ「レッスン」で大金を稼ごうと躍起になるのです(笑)。

私は発表会に出ることは全く考えていなかったし1レッスン数万円の費用も捻出出来ない身だからこそ、複数の生徒が集まる形態のグループレッスンのコマ・チケットを買って教室に通っていたのですが、もうその時期になると「発表会には出ません」とは言い出しにくい環境が整い、何となくレッスン・シューズを置いたまま足が遠のいてしまったのです。

その後間もなくちょっとしたことで左足のくるぶしを骨折し、そこから私のウェイトがみるみる巨大化し今はもう「ダンスを観る人」になってしまった‥ と言う悲劇的な顛末に(笑)。

マイコーの、まだ洗練されていない頃のダンスは懐かしい‥。
私は洗練されてからのマイコーのムーヴィーをよく見ているので、どことなくマイコーの息子が踊っている‥ 的な感じである意味斬新。


マイコーのダンス・ムーヴィーの中で私が一番好きな作品は『Ghost』ですが、現在著作権の関係上画質の良いYouTubeの殆どがブロックされ、見付けられたのは此方でした。
このシーンのダンスは圧巻です。特撮部分以外のこのシーン、ほぼワンカメで撮影されたそうです。

※丁度私がグラミー賞の非公式の仕事で渡米した時期の、マイコーの作品。リアルマイコーに、私も数回お目にかかっております。


全くジャンルは違いますが下のムーヴィーは、私も何度か観劇しに行ったダンス・ショー『Burn The Floor』、2006年バージョン。
この時の男性歌手の名前を記録しておかなかったのは、大失態でした。結構好みなのです(笑)。

此方も以前は高画質なYouTubeが多数出ていたのですが、おそらく著作権の関係でしょうか、好い画質のムーヴィーが見つからず画質の良くないYouTubeになってしまいますが‥。

☆ ─── ・・・*・・・ ─── ☆

☆ ─── ・・・*・・・ ─── ☆