美味しいもの×美味しいもの=すごく美味しいもの

お茶の水、大勝軒のカレー中華

いよいよはじまった。なにが?神田カレーグランプリのスタンプラリーの話です。

http://kanda-curry.com/?page_id=5604

去年、なんとなく全60店舗回って楽しかったので、今年もちょっと楽しみにしていたのです。

・・・なんですが、去年よりも対象店が約20店も増えたこともあって、「こりゃあ、全部まわるのは無理かもなぁ」と、ちょっぴり気分が萎えていたりもしてまして。スタートして1週間経ちますが、初日の1件以降スタンプが増えていませんでした。

で、今日。なんとなく気分が向いたので神保町の大勝軒に行ってみたんですね。はじめてみる「カレー中華」を注文。たっぷりすりきりいっぱいに盛り付けられた丼が登場。

アツアツの中華そばに、具が大きく食べごたえのあるカレーが乗せられた一品。

中華そば部分は大勝軒のおなじみのしょうゆ味のスープたっぷりの中にモチモチの麺が泳いでいて、その部分だけ食べても昔懐かしい感じで美味しい。カレー部分もこってりしっかりした味付けで麺と馴染ませることなんて考えられていないサイコロ大の肉・ニンジン・ジャガイモの存在感がスゴい。

ラーメン部分を食べても美味しい、カレー部分を食べても美味しい、2つを混ぜて食べるとまた新しい味になって美味しい!

食べ進めるにつれてカレーと醤油が渾然一体となって味が進化していくスープと、モッチリとした食感で歯ごたえを楽しめる麺との相性もバッチリ。大勝軒は久しぶりなんだけど、こんなに美味しかったっけ?と少し嬉しくなるくらい。

食べながら、「あ、これは私の神田カレーグランプリ、はじまったかも・・・」とぼんやり実感が。去年も知らない道を通って、知らない店に行って、はじめて食べる美味しいカレーに出会うのが本当に楽しかった。そのときのワクワクがよみがえってきた感じ。

よし。とりあえず、今年から増えた新しい店を巡るところからはじめえみようかしら、と今は思ってます。

なお、この話のオチは「大勝軒ではカレーライスじゃないとスタンプは押してもらえない」でした。

ガガーリン。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated doochan’s story.