花粉症を英語で説明すると?強烈なスギ花粉アレルギーの症状を伝える

スギ花粉による花粉症の季節

花粉症の季節になると、くしゃみ・鼻水・目のかゆみの症状からマスクや薬を手放せない方が多いですよね。今回は「花粉症および花粉症の症状」についての英語表現をご紹介したいと思います。どうやら私も去年からスギ花粉の花粉症を発症したらしく、目薬なしでは出掛けられないようになりました。

実は、日本以外の国にも花粉症はあります。しかし、日本では花粉症の主な原因が「スギ花粉・ヒノキ花粉」と言われているのに対し、アメリカでは「ブタクサ」、イギリスでは「カモガヤ」が原因と言われています。

花粉症を英語で言うと?

まず「花粉症」をどのように英語で言うかですが、

“hay fever” または “pollen allergy”

と言います。この2つの言い方は、スギ花粉やブタクサなどアレルギーの原因に関わらず「花粉症の英訳」として使えます。hay は干し草、pollen は花粉のことですが、あまり気にせず覚えやすい方を使ってください。日本は厳密には pollen allergy の方がしっくりきますが、実際は hay fever の方がよく使われていますね。

「花粉なのに hay?」と思われるかもしれませんが、これは花粉症発見の歴史をひも解けば謎が解けます。

その昔、イギリスの農夫が干し草を取り扱っているときに、突然くしゃみや鼻水などの症状を発症しました。しかし、当時は「花粉のアレルギー」という概念がなかったため「枯れ草によるものだ!」と結論づけられ、枯草熱(こそうねつ hay fever)と呼ばれるようになったのです。

花粉症にまつわる英語フレーズの基本

それでは、次に「花粉症持ち」であることを英語で伝える表現を見てみましょう。

“I have hay fever.”
「私は花粉症持ちです。」

“I’m allergic to cedar pollen.”
「私はスギ花粉アレルギーです。」

(ただの花粉症とは言えない!)と思うほど花粉症の症状が重い方は、次のような英語表現もできます。

“I have really bad pollen allergies.”
「私はひどい花粉症持ちです。」

“I’m suffering from serious hay fever.”
「私はひどい花粉症に悩まされています。」

花粉症の「症状」を英語で訴えてみよう

花粉症の症状を英語で言うと?

一言に「花粉症」と言っても、その症状は人によってさまざまですよね。こちらでは、鼻水やくしゃみなどの「花粉症によくある症状」を伝えるための英語フレーズをご紹介いたします。

まず、基本的に身体の症状は “I have ~.” の形で伝えることができます。

“I have runny nose.”
「鼻水がでます。」

花粉症に伴う症状としては、他に以下のようなものがあります。 “I have ~.” の ~ に当てはまる単語を入れ、自分の症状を説明してみましょう。

runny nose
鼻水がでる

stuffy nose
鼻づまり

sneeze
くしゃみ

watery eyes
涙目

red eyes
目の充血

itchy throat and eyes
喉や目のかゆみ

“I have ~.” だけだと単調になるなぁと感じたら、次のような会話表現もいかがですか?

“My eyes are itchy and all red.”
「目が痛くて、真っ赤だ。」

“I must blow my nose every five minutes because of hay fever.”
「花粉症のせいで、5分ごとに鼻をかまなければなりません。」

“I can’t stop sneezing.”
「くしゃみが止まらないよ。」

花粉症対策についての英語

スギ花粉が飛散する様子

少しでも症状を和らげるため、人それぞれに様々な対策を取っておられるようですね。このことについても、英語で話してみましょう。例えば、以下のようなフレーズがあります。

“I try to stay indoors during hay fever season.”
「花粉症の季節はなるべく屋内で過ごします。」

“I can’t go out without wearing a mask.”
「私はマスクなしでは外に出ることができません。」

“I heard eating yogurt eases the symptoms of hay fever.”
「ヨーグルトを食べると花粉症の症状に良いと聞きました。」

“I hope this new medication will work.”
「新しい薬が効くことを期待しています。」

まだある!花粉症にまつわる英語の会話表現

菜の花の花粉に苦しむ外国人女性

あの人なんだか花粉症で辛そう…そんな時はぜひ英語で声を掛けてみましょう!

“Are you ok? / Are you alright?”
「大丈夫?」

“Do you have hay fever?”
「花粉症持ちですか?」

“You’ve got an allergy to pollen too.”
「あなたも花粉症を発症しているのね。」

“That’s the typical symptoms of hay fever.”
「それは典型的な花粉症の症状ですね。」

花粉症の相手に早く良くなってほしい…そんな時に使えるのがこちらのフレーズ。

“I hope you’ll get better.”
「(あなたの花粉症が)よくなることを祈っています。」

“Take care of yourself.”
「お大事にね。」

今回のまとめ

さまざまな症状を持つ花粉症。今回は、その「症状」や「対策方法」を含め、使える英語フレーズをたくさんご紹介しました。別の原因によるアレルギーや風邪の症状を説明するときにも、同様に使うことができます。日本はしばらく花粉症の時期が続きますが、関連する英語はぜひこの機会に覚えてみてくださいね!


Originally published at 英会話オンライン on February 19, 2017.

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.