EthereumとNEMが同時に学べる! Blockchain Boot Camp開催について

2018年7月に紹介セミナー、8月にハンズオン講習を開催いたします。

本ブログ記事はこちらのプレスリリース記事の続報をお知らせするものです。

ブロックチェーンのユースケースを学んで考えたり、NEMとEthereumをハンズオンで触ってみたりと、初心者の方がブロックチェーンの技術に入り込めるきっかけとなるセミナーを目指しています(Daoka)

【Blockchain Boot Camp 紹介セミナー】

・2018年7月下旬に開催
オンライン開催を予定しております。
 スピーカー
 株式会社Cryptoeconomics Lab 渡辺創太
 エンゲート株式会社 藤田綾子

【Blockchain Boot Camp 開催概要】

・2018年8月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)の各日10:00〜17:00開催 全日講習(4日間)
・開催場所 LIFULL HUB イベントスペース 東京都千代田区麹町1–4–4 2F
https://hub.lifull.com/

スケジュール

Day1 ブロックチェーン概要とユースケース
Day2 ハンズオン講習に必要な環境設定 / NEM ハンズオン
Day3 NEMハンズオン / イーサリアムハンズオン
Day4 イーサリアムハンズオン / ワールドカフェ形式によるワークショップと発表会

参加費(4日分を一括まとめ払い)
 【初回キャンペーン価格】
 学生 8万円を4万円(税込)
 個人 12万円を6万円(税込)
 企業 16万円を8万円(税込)

【講師紹介】
・Ethereum講師(監修)
株式会社Cryptoeconomics Lab(クリプトエコノミクス ラボ)
イーサリアム・パブリックチェーン上のサイドチェーン・スケーリング・ソリューション「Plasma」の開発を、日本で率先するコミュニティのリード・エンジニア。
CTO 落合 渉悟
(Twitter @_sgtn

・Ethereum講師(ハンズオン担当)
株式会社Cryptoeconomics Lab 落合 庸介

・NEM講師(ハンズオン担当)
株式会社Opening Line(オープニング ライン)
ブロックチェーンの非改ざん性を活かした存在証明ツール「Apostille」を、より扱いやすく改良した「OpenApostille」作者。
岡田 和也 (Daoka)
(Twitter @DaokaTrade

本セミナーの対象はJavascriptなど触れたことのある、基本的なプログラミング知識をお持ちの方となります。お申込みはこちらにて受付しております。

【問合せ窓口】
エンゲート株式会社
担当:藤田
pr(at)engate.jp

エンゲート株式会社について

「テクノロジーの力で、夢と人をつなぐ」をミッションに、ブロックチェーンなど最先端のICTテクノロジーを活用した製品・サービスの開発と提供、及びコンサルティング、受託開発を行うホラクラシー経営企業です。
 詳しくは下記のURLよりご覧ください。
『エンゲート』サービス:https://engate.jp/
エンゲート社のホームページ:https://engate.co.jp/

お願い

エンゲート株式会社は、ブロックチェーン技術の普及とエンジニア育成を目的と、第一弾として日本で人気の高いEthereumとNEM(ネム)の2つのブロックチェーン技術を取り上げ、ハンズオンを中心としたエンジニア向け講習プログラムを企画提供するものです。
本セミナーへご参加いただく受講者の方へは、投機的行為を目的とした仮想通貨取引の情報交換を提供するものではありませんので、主旨をご理解頂き運営にご協力を頂けますよう、よろしくお願いいたします。