Galaxy S8+(SM-G955FD)でdocomo(3G)+au(LTE)運用を試してみる

※ここにある内容は、いわゆる、「技適」のない端末を日本国内で利用する行為であり、法に触れる行為です。また、技術的にも複雑かつ説明不足な部分がありますが、そういう全体のリスクをご理解くださるようよろしくお願いいたします。
4Gっていう表示があります!

DSDS(2回線同時待ち受け)の行える海外端末にIIJmioなどのdocomo MVNO(LTE) SIMとdocomo、あるいは、Softbankなどの音声通話SIM(3G)を挿して運用しているという人はたくさんいますが、一方で、auのVoLTE SIMは癖があり、まぁ、あんまり試したよという記事がありません。

そして、当然ながら、auのVoLTE SIMを利用するというのも実利的なメリットはほとんどないでしょう。普通に考えて、docomo系MVNO、あるいは、au縛りがあっても、mineoあたりを使うのが順当でしょう。

物好きだなぁとか、そんなことして意味あるのか?みたいな話なので、逆に試してみることにしました。結論だけ言うと、当然、au VoLTEで通話はできませんが、LTEでの通信はできるようになりました。

前提条件

前提条件を次のようにします:

  • docomo VoLTE SIMは、通話専用(3G)として使う
  • auのVoLTE SIMは、データ専用(LTE)として使う

docomo SIMの設定は、難しくありません。単に、挿したのちに「3Gのみ」を設定するだけです。ネットワークへの登録やAPNもほぼ全自動で設定されるため、何も難しいことはありません。

au VoLTE SIMの設定

au側は、挿すだけでは何もできません。データ通信すらです。

最初に、一番、思いつくであろう、APNの設定だけやってしまいます。

  • APN uno.au-net.ne.jp
  • ユーザー名 685840734641020@uno.au-net.ne.jp
  • パスワード KpyrR6BP
  • 認証タイプ CHAP
  • APNタイプ default,supl,mms,hipri

これだけ設定するだけで、LTEはつながるようになります。

「LTEのみ」の設定

ただし、これだけだと、「ネットワークに接続できませんでした」的なエラーがずっと出続けます。要は、3Gのネットワークに端末を接続しに行っちゃうので、LTEだけで接続しに行くようにしないといけないのですが、Galaxy S8+(SM-G955FD)には残念ながらその設定はないように見えます。「自動(LTE/3G/2G)」しかないですよね・・・。

そこで、隠しコマンドを利用します。

電話を起動して、「*#2263#」と入力します。そうすると、「Select STACK」という画面が出てきます。ここにある、STACK 1、STACK 2は、それぞれ、SIM1、SIM2を意味しています。僕の場合、2枚目のSIMがau VoLTE SIMなので、「[2] STACK 2」を選びますが、状況に応じて正しい方を選んでください。

次に出る「Network Setting」という画面では、「[1] Band Selection」を選択します。

「Band Selection」という画面では、LTEのみを選択したいのですから、「[4] LTE」を選択します。

次の「LTE Band Selection」という画面では、「[0] LTE_ALL」を選択します。この処理は、・・・正直、「Please wait」と表示したまま、終わりません・・・。少なくとも僕のところでは。

10秒ほど待って、そのまま終わらないので、無理に終わらせて端末ごと再起動しましたが、どうやらちゃんと処理は終わっているようです。どういうことなんでしょう?

その証拠に、この処理の後に、au VoLTE SIM側のネットワークを自動検出しても、正常に処理が完了します。表示こそ、「緊急通報のみ発信可能です。」と出ますが、これは、そもそもVoLTEで通話の出来ない端末なので仕方がありません。

Like what you read? Give Takashi Kawasaki a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.