ドリフト走行する唐揚げ

このたび、弊社のサービス「DIIIG」でエキサイティングで油ギッシュな企画が始まりました。

【唐揚写真と一言コメント】須磨の冬の海を見ながら食べるしげ盛さんの最強の唐揚げはドレ!!

僕も大好きなお店なんですが

冬の須磨の海はすっごいキレイなんです。
ちょっと寒いけど。
冬の海を見ながら過ごすにはおでんという人も多いでしょう!
だがしかし、DIIIG編集部は今年の須磨の海では唐揚げを推奨!!

という強引な流れが凄いw

ちなみに

・日本唐揚協会「からあげグランプリ」
・第4回味バラエティ部門金賞受賞
・第5回初代西日本バラエティ部門最高金賞受賞
・第6回中日本バラエティ部門 最高金賞受賞
・第7回中日本バラエティ部門 最高金賞受賞

のお店。ハンパないです。
唐揚げ界の土屋圭市的な存在。もしくはドリフト走行する唐揚げ。と言っても過言ではないのでしょうか。
※↑大げさな比喩表現を使いたかっただけです。すいません。

ちなみに以前こちらの企画にもご協力頂いたお店さんです。

丸亀製麺×揚匠しげ盛×日本唐揚協会×DIGコラボ企画 「うどんに合う唐揚げを作れ!」
http://staff.diiig.net/entry/karaage-zaruudon

こちら個人的には「うどんのエクストリームスポーツやー!」って感じでした。

さて、つまり何が言いたいかというと

みんな応募してね!テヘペロ!!

です。

応募はこちらから

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Shinya Fukumoto’s story.