【漫画制作】【プロモート】携帯番号2つ持ちの特権

スマホとタブレットの番号活用

今回は久しぶりにラフ漫画を掲載してみようと思います。できれば記事を最後まで読んでいただけるとうれしいですね。

ブログ運営も2ヶ月目ですので、戦略的なことも考えて完成していたモノを載せないでおいたという策(笑)。

私はauのユーザーなのですが、スマホ以外にタブレットも契約しているため携帯番号が2つある。このタブレット用の番号でLINEアカウントをもうひとつつくってみた。このアカウントをつかってLINEからのブログ誘導ができないか?との考え。

では2つ目のLINEアカウントで一体何をやるのか?ということが重要。とりあえず↓のような戦略を立ててみた。

LINEマンガ

投稿型のマンガコンテンツサイトではすでにマンガハックに作品を上げているが、これにLINEマンガを加えてみてはどうか?と検討しはじめた。マンガハックではそこそこの反響がでているがPIXIVはまったく振るわない。ではLINEマンガは?試していく価値はありそうだ。

LINE@

現在調査中で、ちょっとよくわからないサービスだが、どうも企業の広報のためにできたサービスらしい。去年個人利用も可能になり、無料のものと有料のものとグレードがありできることも違う。将来的に利用するか考える。

LINEブログ

これはWordpressとクロスポスト(ミラー)できれば検討の余地あり。おそらくできるのだろうが、すでにMediumとのミラーもやっているためここにも同じことをやってもいいかもしれない。

なんでLINEなのか?

いうまでもなくアクティブユーザーの多さが魅力。この点でLINEは各SNSの中でもアジア圏においてはダントツであり、当ブログの誘導に現時点で一番成功しているTwitterを遥かに凌駕しているためこれを使わない手はないだろう。

なんてったってアクティブ率70%らしいからなぁ。

しかもあそこのマンガは縦読みと横読みの両方に対応しているみたい。これは以前Comicoに上げてた作品も使いまわせるかもしれない。

さて、ラフ漫画の最新でも上げてみますんでみなさんよろしく↓

それはそうと、次回からこのラフ漫画をカラーで描こうと考えてます。やっぱモノクロだとひと目を引くことが少ないだろうとの判断。

よろしくお願いします。