静かな海
Subaru Matsukura
141

Elemental human nature.自然なままの人間性

「静かな海」これは体験を切り取ってここに配置しただけのものではなく、彼がその臨場感と今も何らかのつながりを持っているという「モノローグ」だ。読みはじめてすぐ、ある言葉がフェードイン、フェードアウトしていったので目の前のティッシュの箱に書付けておいたものを書いておきます。以下の2行です。

これ以上の乾きに耐えきれず、心を開く歓びを
失ってしまった「あなたへ」

そうか、この作者自身、本人知ってか知らずか「ハーモニーをそっと届けている人」だと感じました。

Thank you for reading ありがとう/gino

Like what you read? Give ginosera120 a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.