もしも宇宙人からメッセージを受け取ったら?

宇宙は広大でその広ささえも分かっていない。

宇宙人に遭遇した、未確認飛行物体を見た、などの証言はあるが宇宙人がいるかどうかの決定的な証拠は今のところ無い。だが広い宇宙のどこかに高度な技術を持った知的生命体が居ないとは断言出来ないのも事実。

もしも宇宙人から何らかのアクセスがありメッセージを受け取ったらどうすればいいか?

実はそんな場合の対処法が国際天文学連合によって決められている。

もし人間が地球外知的生命と遭遇してしまった場合、発見者がそれが地球外知的生命であることが確実であると判断されるまでは、情報を伏せておかなければならない。
 また、発見者は国家の関連期間に速やかに通報する。

個人で受け取ったメッセージなので安易に返信してしまいそうになるが、相手側は地球の総意と取ってしまうかも知れない。

迂闊に対応した結果、なんらかのトラブルが発生、宇宙人との戦争なんてSF映画やドラマの様なことにもなりかねない。

返事はせず、各国の天文機関へ連絡する。日本の場合は国立天文台がその代表となる。

その後、連絡を受けた天文機関は世界中の関連機関へ連絡を取り、各国の首脳が協議する場を設けて協議する事になる。


Originally published at ことよみ-kotoyomi-.