シリア 人類の遺産、カメラで守る /徳島

赤外線カメラで透視や暗視ができるメカニズムとは

人間の目に見える太陽光線は「可視光線」で、その前後には人間の目には見えない「紫外線」や「赤外線」が含まれています。見えない赤外線ですが、実はカメラの目ではしっかりと撮影されるのです。赤外線が強くなる夏に向けて、赤外線カメラの透視や暗視のメカニズムを紹介します。

赤外線カメラで暗視撮影も可能

また、目に見えない赤外線を利用すれば暗視撮影も可能です。夜間、赤外線投光機で被写体に赤外線を当てて、周囲を明るくします。

明るくするといっても赤外線は人の目にほとんど見えないので、被写体にはまず気づかれません。このため赤外線カメラで暗がりにいる男女が何をしているのか、バッチリ写せるわけです。

なお、被写体の承諾なしに透視撮影をしたり、公共の場で暗視撮影をすると法律や条例に抵触する恐れがあります。赤外線カメラ撮影は同意の上で行って下さい。この情報は『ラジオライフ』2015年7月号に掲載されていました。

防犯監視カメラ設置「増やして」6割 民間調査、「不快」は15%

繁華街や駐車場などに防犯カメラを「もっと設置すべきだ」と考える人が約60%に上ることが30日までに、民間の意識調査で分かった。「監視されている」などと防犯カメラに不快感を持つ人も約15%いた。

綜合警備保障(ALSOK)が10月、インターネットで20~69歳の男女500人に尋ねた。

防犯カメラが「10年前と比べて増えていると思う」人は74.8%。「もっと設置したほうがいい」は59.2%に上った。…

客に知らせず顔データ化…客層把握や万引き防止

隠しカメラで撮影した顔の特徴から同一人物を自動的に検知する。そんな顔認識システムが、小売店で客層把握や万引き防止に使われ始めている。

こうした顔データは、今秋改正された個人情報保護法で個人識別符号と位置づけられ、取得にあたって利用目的を示さなければいけない個人情報であることが明確にされたが、本人が気付かないうちに顔データが活用されているケースも少なくない

店には「防犯カメラ作動中」との告知はあるが、顔認識機能があることは触れられていない。「通常のカメラも顔認識カメラも撮影目的は同じなので問題ない」との考え方に基づくという。

シリア 人類の遺産、カメラで守る /徳島

■命懸けの考古学者

岩陰に身を潜め、銃弾で傷ついたパルミラ遺跡の石柱を小型隠しカメラに収める。その時、遠くで見張りの兵士が動くのが視界に入った。「見られたかもしれない」。ハレド・ホムシ(仮名)の背中に冷たい汗が流れた。捕まったら投獄は確実だ。処刑もあり得る。カメラをがれきに埋めて隠し、その場を離れた。

関連サイト

http://goobuy.blogoo.ne.jp/d2015-12-30.html

http://kakusikamera0721.wix.com/fresh-juices-1

http://mblg.tv/goobuy/entry/1/

Show your support

Clapping shows how much you appreciated goobuy’s story.