愛すべき読書メーター
中田 一会
122

逆に、「まったく記録しない魔」だと自覚しました。

とにかく何らかの文章を読むことが大好きで、手元に読むものがなければ手ごろなチラシを読んでます。読むことが第一義で記録なんて考えもしなかった。

Mediumはこれまでにない読書体験(と言っていいのか)があります。全く想定しなかった全然違う世界の人々から流れてくる文章が楽しみで仕方ありません。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.