iPhone6にApple Wireless Keyboardを接続してみる。(今更感)

これまでやりそうでやっていなかった表題の件。

iPhone6に会社に転がっているApple Wireless Keyboardを接続してみた。
実はiPad miniよりもこっちで十分ではないか?と思い出していたのだ。

パチパチうってみたけれど、打ち合わせのメモ取りメインならこれで十分だなあ。とも思ったけど、プロジェクター接続して、説明を求められた時が課題かなあ。立場上、割に発生するんだよな。

ただ、そんな可能性を除けば、iPhone6とApple Wireless Keyboardのセットでもいいかも。iMacとか使ってたらキーボードは新規購入しなくてもいいしね。

今更感のあるメモでした。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.