インターネット接続の設定をEvernoteにメモ

今日役に立ったEvernote

ここ最近、なんだかiMacのネット接続の調子がアホみたいに悪くて、ネット周りの設定を色々見直しておりました。

我が家では「コミュファのインターネット回線」を自宅に引いて、それをAppleのタイムカプセルを使って自宅の各部屋に無線で接続できるようにしています。

ネット周りおかしいってことで、タイムカプセルを再起動したりアップデートしたりしても調子が戻らなかったので、もう一個源流に近いコミュファのモデム?(今もモデムっていうんだっけ)の設定を見直してみることに。

検索できない情報を含んでると役立ち度が高い

基本的に、この手の設定は最初に済ませてしまえば必要になる機会はほぼゼロなわけで、当然ながら設定方法などは記憶にないわけです。

で、Evernoteを「コミュファ」で検索したら、ちゃんと当時書いた設定方法が見つかりました。(多分、当時も同じようなことで困ったからメモを残したんだと思う)

Evernoteにパスワードとかを書いておくのは云々、てのは置いといて、やっぱりこういう検索しても見つけにくい情報で、なおかつブログなどに公開できないようなものこそ、Evernoteが本領発揮できる用途だよな、といつも思います。


One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.