やりたいこと、続き

やりたいことを100個考えるはずだったのに、
なかなか思いつきません。
自分に欲がないのってなんか恥ずかしくて、
ギラギラしたいから書き始めたのに。

よりどころがないんですよ。
やりたいことって漠然としすぎてるし。

だいたいのやりたいことって結局、

・誰かに会いたい
・どっか行きたい
・なんか食べたい

五感×5W1H
みたいなことに集約されていっちゃうんですよ。

それを掘っていけば、いいのですが、
なんか違うやりたいことってないんだろうかと探していたら、
見つけました!

煩悩
ぼん・のう【煩悩】
心身にまといつき心をかきみだす、一切の妄念・欲望。

108個あるわけですから、
ひとつずつ自分流にカスタマイズしていけば、
余裕で100個こえるわけです。

では、さっそく。

執着 — 途中で欲を制止する事が出来ない

→今年は、最後まで全力でやりとおす

綺語 — つまらぬ冗談を重ね重ねにいう

→今年は、つまらぬ駄洒落を思いついても、何度も言う

覆 — 心の負い目を隠そうとする

→今年、失敗をしたら、即座に隠す

なんということでしょう。
ただの言い換えとは、一線を画していると思いませんか。
この調子で続けます。

堅 — 物を惜しんで貪ること

→今年一年、ゴミを捨てない

眼 — 心の中に妄想を抱く

→今年、カフェでも寿司を食べる妄想をする

愈盗 — 盗む

→今年、隙があれば…
ダメですね、これは。

ん−、煩悩だと、抽象的か犯罪しかないですわ。
煩悩は消そう…

なんか埋め込みが上手くいかない…
Show your support

Clapping shows how much you appreciated GODA Pierre Yotaro’s story.