This story is unavailable.

全て読ませていただきましたが面白かったです:D 玉ねぎのような『輝かしくも脆いもの』の意味が単純ではなく奥深いものなのだと感じました。読み手が様々な角度から捉えることのできる文章が流石だなと思いました! keiさんは本を読むだけでなく、書くこともお好きなんですね:)

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.