#クロス 
テロ等準備罪という名称にし過剰にテロの危険性を煽って、過剰な必要性を喧伝する様な事は卑怯だしミスリードと言っていいだろう。しかしテロを含めた国際犯罪対策として共謀罪、或いは参加罪に相当する法整備が国際社会から求められている訳で、日本が用意した法案名がテロ等準備罪だという事。だからテロ等準備罪が必要無いというのもミスリード。本来は共謀罪のまま議論をすべきだったのではなかろうか。そして、この問題は共謀罪の是非ではなく、国際犯罪対策を日本が国際社会と協調するかどうかの問題で、個人的には協調していくべきと考えます。協調する方向で共謀罪の問題点を国際社会と共有しながら改善をしていくべきではないか。そんな風に思う。