雑誌社は、ただの嘘つき広告屋か!

記事内容を信じると馬鹿を見るのか?

頭が悪過ぎて信じれないような内容に驚き!

見出しだけで信じさせようとする魂胆が見え見え!

SPA!という雑誌に

「買ってはいけない100均の商品――テレビでは紹介されない裏側」

と見出しに大された内容が書かれてあった。

余りの酷い内容に、訴えられたり謝罪を求められても仕方のない内容だ。

「化粧品の場合、顔のパックは水で濡らしたタオルを顔に当てるのと大差ない程度の成分しか入っていません。『何もしないよりマシ』な商品です。むしろ、怖いのは健康被害。カネボウの化粧品で白斑事件がありましたが、激安商品で何か問題が起きたら目も当てられない。健康食品も効能を宣伝していてもプラシーボ効果以上の効き目はありません。ヒアルロン酸もただの脂で、経口摂取しても効果がないものがほとんど」
使う場合は100円以上の期待はできないものと心得たい。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170702-01345068-sspa-soci

「ヒアルロン酸もただの脂」と書かれているか
何が言いたいのか分からない。

当たり前のことだが、
ヒアルロン酸は脂ではない。

100円ショップが虚偽表示をしていると言いたいのだろうか?

どのメーカーだろうとヒアルロン酸の構造は同じものだし
そもそも、高分子のヒアルロン酸を経口摂取しても、
表皮などに直接効果が現れると考えられない。

化粧品屋、健康食品屋の宣伝用と媚びで
この記事を書いたのだろう。

100円ショップの製品が良いか悪いかは分からない。

ただ、いい加減な記事を書いて、商品リスクも薄い雑誌の方がよほど害悪だろう。

誰がこんな雑誌を買うのか?信じるのか?

もう週刊実話レベルの妄想文と

グラビアだけにしとけ!

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.