VIATUAL VERBYのPRE-ICOサイトを公開しました

Masahiko Hagio
Apr 18, 2018 · 3 min read
https://ico.auras-games.com

https://ico.auras-games.com

昨年夏あたりからEthereum gamingの事業をICO利用して本格的に進めたいと思っていたのですが、日本では詐欺ICOが爆発的に増えており、法的に難しいというところで、逆に海外法人を持つ自分の立場を利用して、「とにかくICOをやってみよう!やってみなけりゃわからない!」ということで腹を決めて始めました。

いろんな方々からICOに関しては厳しめのお言葉「あ〜最近いっぱいあるよね〜!」等々・・いただくのですが、BlockChain技術やスマートコントラクト的なネットワークの考え方自体は絶対なくならない(いずれ、各国の中央銀行が通貨の部分は支配するとしても)と思いますし、今後のインフラを構築する重要なファクターだと考えます。 いずれにしても、Gameに応用するという部分もこれから各社進めていくかと思いますが、まずは自分たちでICOを行い、自分たちで責任を持って開発して、リリース運営まで色々な困難もあると思いますがチーム一丸となって取り組んでいきたいと考えてます。現状、開発を開始しておりモック版も完成しまた。詐欺ICOとは全く異なる形でこれからエンジンをかけていこうと思っております!

ほぼ、ICOの準備も終わりPRE-ICOサイトの告知を開始しまたので、興味のあるかたは、サイトからでも、cs@auras-games.comへ直接メールいただいても大丈夫です。ご連絡いただければ、細かい詳細などお伝えできるとおもいます。最終的には、Ethereum gamingのプラットフォーマを目指し、邁進してまいります!

月末近辺には、本番のICOサイトのを公開いたしますので、しばらくおまちください。

トークン名はAURASに似せた感じの"ARX"(ダブってなければ・・)を予定しております。頑張ってBinanceあたりに上場を!と考えております。また、プロジェクト自体にご興味あってチームの一員として関わりたい方も募集しておりますので合わせてよろしくお願いいたします m ( _ _ ) m

サービス拠点はクリプトヘブンと呼ばれている「騎士団の国」・・マルタ共和国に展開したいと思っております!(今だけなんでしょうね・・・)

基本的には、多国籍メンバーで構成するのですが、こう言ったゲームに関しても「もの作り」に関してのスキルは日本人がダントツと思ってます。

(最近、鉄加工の老舗の会社さんとお付き合いができたのですが、その技術なないと世界が成り立たない!というくらい、やはり日本人が優位なジャンルがあるなとつくづく思います。@Tipei)

    Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
    Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
    Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade