初投稿

更新が停滞しているブログから、試しにMediumに移ってみる。

心機一転というか、今の状況をリセットしたかったというか。

ブログを書きたいという欲だけは常にあるのに、他のことに時間を取られて「まぁいいや」となったり、よし書くぞとなっても、なぜか気が進まなかったり、いざ書き始めても下書きが形にならないまま放置しているうちに熱が冷めて「まぁいいや」となったり。

これはなんとかしたいとモヤモヤしているときに、Mediumというものがあることを知りました。

文章を書いて投稿するというところはブログのようだけど、ブログとは少し違うらしい、というくらいの理解しか今のところないけれど、今の現状を打破する突破口にでもなればいいかなぁ、という感じでスタートしてみることにしました。

試しにWebブラウザから直接書いてみたけど、余計なものが一切ないスッキリしたデザインで、書くことに集中できていい感じです。文章を書くだけならこれだけでも全然いけそう。

書き始めるとなんだかんだ書けるもので、やっぱり楽しい。

気合いを入れ過ぎると、自分の中で無駄にハードルが上がって、また書けなくなってしまうので、失敗を繰り返さないようまずは気軽にサクサク書いて、「完成させて投稿する」が普通の習慣になるくらいに持っていければいいなと思ってます。

ブログのほうはどうしようか考え中。内容によって使い分けるか、Mediumに完全移行するか。

その辺りは追々考えていこうかなと。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.