AirPodsが楽しみなので、放置していたEarPodsで装着感や音質を予習してみる

AirPodsが楽しみでしょうがないんだけども、装着感や音質が気になるところ。調べてみると、どちらもiPhone付属のEarPodsとほぼ同じくらいとのこと。

ということで、予習を兼ねてEarPodsを試してみました。昔の付属イヤホンは使ったことあるけど、新しくなってからのは使ったことなかったので、ちょっと楽しみ。


装着感

装着感はなかなか良い感じ。着けやすく耳に負荷がかかる感じもないので、長時間着けてても問題なさそう。頭を激しく動かしてみたけど、簡単には取れない。コードに引っかかってしまうとポロッと取れやすいけど、そもそもコード自体無くなるので問題なし。

装着面は大丈夫そう。というか良くできてるなぁと思った。あまりにスッと耳に収まるので逆に不安になってしまうくらい。

音質

音質も確認。こちらも悪くない。むしろ付属のイヤホンということを考えるとかなり良いかも。

耳に痛くない柔らかい音で、長時間聴けそうな音。音量上げすぎるとさすがに聴き疲れするかもしれないけど、それでもバランスが破綻するようなことも無く。

音量抑えめに聴く分にはバランスの良い音で、変に篭ってたり低音スカスカだったりすることもない。低音は意外と出るし、ダンスミュージックも結構気持ち良く聴ける。さすがにかなり下のほうの重低音は期待はできない。

明瞭な音というわけではないんだけど、結構細かい音まで聴き取れるし、良い感じでまとまってる。おおむね好印象な仕上がり。何万円もするイヤホンには敵うべくもないけど、全然及第点でしょう。

遮音性

電車の中でも試してみたけど、遮音性が低いので周りの音が結構入ってきてしまう。小さい音だとかき消されてしまうので、音量を上げないと聞こえなくなってしまう。でも対抗して音量上げすぎると音漏れが激しいし、耳にも良くない。なかなか悩ましい。

周りがうるさいところだと厳しいかも。そこらへんはやっぱりカナル型のほうが全然優れてる。

あまり過度な期待はしないほうがいいかも。


しかし今回久しぶりに有線イヤホンを使ったけど、ケーブルの絡まりとかほんとストレス溜まってしまう。iPhoneと自分の間で常にプラプラしてるのも邪魔だし。やっぱりワイヤレスは偉大。もうあの頃には戻れない。

そしてイヤホンとイヤホンの間にあったケーブルも、AirPodsで完全になくなり、とうとうケーブルから解放されるので、楽しみでしょうがない。

ペアリングや充電の面でかなり良さそうだし、モノとしても魅力的だし、AirPodsは速攻買うと思います。

Like what you read? Give hatutunnn a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.