5000兆円トークンを作ってみた

5000兆円欲しい人のために5000兆円トークンを作りました。

Ethereumの勉強を兼ねてECR20で実装しています

コード

コンセプト

コンセプトは「飴ちゃんの変わり」
ありがとうの気持ちをこめてついでに5000兆円送るという使い方を想定していますw

「この仕事やっておいたよ」「わーありがとう5000兆円あげるね」って会話が起きると仕事が楽しくなると思うので
とりあえず自チームにバラまいて様子を見たい。

感想

トークン作るの意外と簡単なんですね〜。

Ethereumコントラクトの作り方は大体わかったのでこの後も色々作ってみたいと思います。

5000兆個も発行してるので絶対に値上がりしないトークンになっているはずなので、次はちゃんと値上がりする可能性を持ったトークンがいいかな。

実装的にはLambdaの固まりだけでアプリケーションを実装するのがイメージ近い気がします。

AWSの設定すら管理しなくていいという意味では本当の「サーバレスアプリケーション」といえるのかもしれないですね。