さよなら Pixate, よろしくProtoPie

heru
heru
Oct 14, 2016 · 5 min read
Image for post
Image for post
Courtesy of ProtoPie

David Leeさんの英文を翻訳しました。


국내 유일 디자이너를 위한 프로토타이핑 툴 프로토파이🍪를 널리 전파하고픈 한 유저로써 무언가 큰 사명감을 갖고, 번역을 시도해 보았다. 앞으로도 종종 프로토파이의 서포터 역할을 자진해서 할 생각이다w


それは残念なお知らせだった。Pixateがサービスを終了してしまった。それはまるでFlashがこの世界から消えたのと同じくらいの心持ちだった。PixateはFlashのように支配的でもなく、シンプルなプロトタイピングが好きな多くのユーザーたちにきっと受け入れられたと思う。Pixateはいいツールだった。そして我々はもうすぐPixateとお別れをしなければいけない。

先日、あるデザイナーにPixate似の、もしくはそれより少し優れているツールを見せてもらったことがある。(それにβ版…涙)彼が見せたそのツールの名は、「 Protopie 」。その出会いが私の心配を一瞬で吹っ飛ばしてくれた。改めて言うと、その名は私に空腹を感じさせ、今すぐにプロトタイピングしたいという欲求に駆り立てた。

そんなProtopieを紹介してくれたデザイナーは元Google社のインタラクションデザイナーのTony Kim。彼はデザイナーとエンジニアがよりシンプルにコミュニケーションを取りたがることを思い、グーグリングなしで簡単に使える、何かをを作りたいと考えついたようだった。それはまさに彼がWYSIWYG方式のCodeFreeツールを目標にした理由であった。

Protopieを習うに当たって、多くの時間を必要とはしない。とりあえずやり始めると、PrincipleやFlintoのようなプロトタイピングツールより早く覚えられ、Drag&Dropの後、いくつの数値を入力してあげたら終わり。ツールを覚えるのに必要な時間は、たった5時間程度。そんな短時間で下記のようなインタラクションを作ることができた。

Superior Features

他のツールに比べてProtopieの強みはなんだろう。

ProtopieはSketchインポートみたいな基本的な機能を含め、6つの見事な機能を持っている。

【機能1】 Super low learning cost
Protopieの全ての機能は「トリガー」、「オブジェクト」、「レスポンス」、この三つの概念で構成され、これらを組み合わせたら一つのインタラクションが作られる。例えば、動いてるボタンがあるとして、ボタンをタップすると動く。この時Touchingはトリガーで、ボタンは動くオブジェクトになり、その動きはレスポンスになるのだ。

【機能2】Sensor Integration
ProtopieはAccelerometer、Gyroscope、Microphone、Camera、3D Touchのようにスマートフォンのセンサーを活用することができる。例えば、Facebookのようにパノラマ写真をティルティングジェスチャーを使って写真をみるインタラクションが作れる。私もShazamに似たプロトタイプをMicrophoneで作って見たが、使い方もかなり簡単で、モーションもよく動いた。

【機能3】Device to Device Communication
ProtopieはOSと関係なく、二つ以上のデバイスの通信をサポートしている。したがって、下記の映像のようにチャットアプリやお金の振込アプリを実際のアプリのように再現することができる。

【機能4】Chain reaction Instead of if-then statement
エンジニアはある条件にしたがってインタラクションが起きるようにif文を使っているが、Protopieはこの概念を完全に新しい方法に変えた。オブジェクトの動きとマッピングすることで条件的なインタラクションを簡単に作ることができる。

Image for post
Image for post
How Chain works — courtesy of ProtoPie

【機能5】Playing Speed Control
原本データの修正なしでプロトタイプの再生速度を調節して見ることができる。

【機能6】Scene Compositon
一つのキャンバスにいくつかのインタラクションがある場合、そのプロトタイプの複雑度と難易度は急激に上がる。しかし、Protopieのシーン機能はプロトタイプの単純性を保たせ、協業のために他の人の作業がよりよく理解できるようにしてくれる。
現在Protopieはβ版でもかかわらず、良い機能がたくさん入っている。今後の新しいバージョンは下記のような機能ができることを願っている。

  • Live preview
  • Condition (これは間も無くだそうだ。)
  • Figma import
  • サンプルプロトタイプ提供。

RIP Pixtae, Welcome ProtoPie

Pixateが終了したことに対してとても残念に思う。そしてPixateをよく活用させるのに多くの時間と努力を注いだユーザーたちにも残念なお知らせだった。もしPixateがあなたにとって役に立つツールだったとするなら、今回紹介したProtopieも使ってみたいと思うはず。
どうか、あなたのアイディアを頭の中に閉じ込めないで。

この世を驚かせるあなたのアイディアは具現化される瞬間を待ちわびているからね。

それじゃあ、早速Protopie β版をダウンロードしてあなたのアイディアを形にしてみよう!

Download ProtoPie

ProtoPie on Facebook

Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store