やっとこiPhone 7 Plusのカバーが来た。

iPhoneのカバーケースはこれ以外使えないと言っても過言ではないぐらい。ジェットブラック買おうか悩んだときも、どうせこのケースに入れるから関係ないかとブラックを買うという決断に至った。

ではなにが決定的な違いか?

左親指でホームボタンを操作しやすいこと。

市販のだとすべて右手親指用。なので左手親指仕様のひとは開ききってからでないと使えないので大変に不便。

しかも気にして観ていると右利きの人でも左手親指ボタンで操作している人が意外と多いではないか。なぜ市販の左開き(通常ノートと同じ)、もしくは右手親指用が多いのだろうか?というよりもほぼどそれだけ。

これがきっかけに購入することになったのだが、実際に使ってみてそれだけではなかった。ポケットの位置とか、持ちやすさとか他のどのケースにもないので本当にこれ以外無理。

上記はiPhone 6の時に使用していた同じ色のカバー。電話はほぼ毎日使うものと言っていいのでここまで味がでる。

Like what you read? Give Hideki Kaneko a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.