縦書き横スクロールサイトは存在しないのか?

新聞の一部をキャプチャした画像が友達から送られてきたので読もうと思ったら、なんとも読みにくかったのです。新聞ってこんなに読みにくかっただろうかと思いながらも、よくよく考えてみると、最近は自分がネットでしか文字を読んでないことに気付きました。

しかしそこで気になったのは、

なぜwebサイトは【横書き縦スクロール】なのだろうか

ということです。何を言ってるんだと思われるかもしれないが、我々日本人は、縦書きの新聞や雑誌、本をよく読んでいます。もちろん、【縦書き横スクロール】サイトの構築の難しさはあるものの、不可能ではないはずである。ひょっとすると、日本人には縦書き横スクロールが合っているのではないでしょうか・・・?

ただし、『縦書き横スクロールの実現』には大きな問題があります。それは、《①現在出回っているスマホが海外製》であること。仮に、日本人にとって縦書き横スクロールが合っていようと、現在のスマホの形状では到底使いにくいでしょう。

また、縦書き横スクロールのハードルの高さは、《②そもそも縦書きに慣れている人が少ない》ことからも容易に想像できます。さらに、《③スマホの目的が「読む」ことだけではないこと》も、悩みの種になりかねません。

結局のところ、ユーザーが親しんだデザイン設計が良いのでしょう・・・しかし、縦書き横スクロールサイトは面白そうなので、その登場を密かに期待して待っておこうと思った雨の午後でした(笑)

おわり。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated 平野賢正’s story.