今さらだけどWindowsLiveWriterでWordPressを更新したら快適すぎてWindowsに惚れ直した

実はさっきのエントリーを試験的にフリーソフトWindowsLive Writerで書いてみました。

そしたらこれが簡単すぎて毛が抜けました(抜けたのは別の原因かもしれません。
セットアップも超簡単で必要な情報は以下の3つ。

  1. WordPressのURL
  2. ユーザー名
  3. パスワード

なんていうかこの3つがわからない人はブロガー以前の問題だと思うので省略。
たったこれだけで面倒な設定が驚くほど少ない。

で、実際に書いてみてよかった点を挙げます。

  • 画像がCtrl+Vで貼れる
  • トリミングもできる
  • 複数のアカウント、ブログを切り替えて使える
  • Officeライクなインタフェースで仕事しているように見える

面倒な画像のトリミングやリサイズもこんなに簡単

カテゴリもこんなに簡単に。

これは革新的ですわ。
なんで今まで試さなかったんだろうか。

WindowsユーザーでWordpressの更新が面倒だなって思っている方には超お勧めです。
Microsoft公式のフリーソフトなので使わないと損!

良いことずくめのようですが困ったことも書いておきます。

  • 記事のアイキャッチ画像の設定の仕方がわからない(調べればわかりそう
  • 同じくパーマリンクの設定がわからない (追記)
  • このソフト自体更新が止まっているような気がする(今後のWordpressのアップデートに対応しなかったらどうしよう)

みたいなことを考えましたが、とりあえず面倒でブログが書けない人はぜひお試しを。

ダウンロードはこちらから(回し者じゃないよ

追記
パーマリンクの設定方法

カテゴリ、タグ、投稿日時指定の横の「全て表示」を押すと
記事のプロパティが表示されます。
ここに「スラッグ」としてパーマリンク設定が可能です。


Originally published at it-megane.me on January 20, 2015.

Show your support

Clapping shows how much you appreciated 平野隆則(ひらり〜)’s story.