神楽坂の甘い玄関口 「CANAL CAFE boutique」

JR飯田橋駅を神楽坂側の改札(西口改札)を出て神楽坂へと向かうと、ほどなくして神楽坂の入り口である神楽坂下交差点にたどり着く。

そして、この交差点で一見すると風景に馴染んでしまっているお店が『CANAL CAFE boutique』です。

カフェ好き、桜好き、神楽坂好きなら知っているであろう『CANAL CAFE』の文字どおりの姉妹店です。

このお店では、美味しいスイーツや食材、茶葉などのテイクアウトをメインとしつつ、店舗の二階ではカフェコーナーもあり、店頭に並んでいるケーキ類を美味しいお茶とともにいただくことができます。

今回は、ケーキとお茶とお茶うけが1,200円でいただけるセットをお願いし、クランベリーのチョコレートケーキをいただきました。

とても濃厚なチョコレートの中にはクランベリーソースとクリームとスポンジが入っており、チョコレートとのバランスがとれていて、どんどんと口に運んでしまい、あっという間に完食。

店員さんの案内もとても落ち着いて丁寧な接客で、好感が持てました。

一階のショップの店員さんも、いつも笑顔が素敵な方々なので、神楽坂に立ち寄りの際は、休憩やお土産などにも利用したいお店です。

神楽坂下には『紀の善』もあり、和と洋の甘い玄関口となっています。

どちらも素敵なお店なので、何度か足を運びたいものです。

【店舗情報】===================
名前 CANAL CAFE boutique / カナルカフェブティック
住所 〒162–0825 東京都新宿区神楽坂1–9

Map https://goo.gl/maps/IeFQD
時間 月~土11:30–23:00、日祝11:30–21:30
定休日 第1,3月曜日
電話 03-5227-1277
HP http://canalcafe.jp/
========================

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.