【日記】したい


セックスがしたい。
セックスがしたい。
セックスがしたい。

もうすぐ出来なくなるかもしれないと思うと、
身体の衰えとは別に精神的にはよりしたくてなってしまう。
もはやそんな性欲はこの体には残っていない。
でも心はしたい。

自分でも正直なんだそれって感じ。

他にも変な変化がある。
ビデオを見ても興奮しなくなった。
その他のアダルトコンテンツを見てもかなり耐性がついてしまった。しかし、その割にはイクのは早いままだ。
なんだこれ?

ままならない。。
ままならない。。

お店に行っても満たされないであろうことはわかっている。
別に浮気をしたいわけでもない。
でも、しないまま終わりたいわけでもない。

いちゃいちゃしたい。
心から好きな人といちゃいちゃしたい。
それだけ何だけどなぁ。

どうしたら良いのでしょうね?
この気持ち。
ずっと隠していた?
押し付けていた?
忘れていた?
のだけど、最近は消えてくれなくて困る。

仕事で忙しくなれば良いのかな?

うーん。

これは報いだろうか?
惰眠を貪った報いなのか?
裕子の傷つけた報いなのか?

いずれにせよ、責を負うのは俺になるのか?
すでに責められているのか?

何なんだろう。

まぁ、わかっちゃいるのだけど、、
あるいはそれはわかったつもりなのか、、
肉体が求めるものと、心が求める求めるものと違う。
ただそれだけなのだ。

わからないのはその落とし前の付け方。

どうすりゃいいんだ。
そしてきっとこうやって後から後から際限なく壁が出てくるのが人生なんだ。
いつまで行っても壁があり続ける。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.