Matrix AI Networkマスターノードアップグレードについて

Matrix AI Networkのマスターノードのアップグレードが行われます。マスターノードを運用されている方はレポート原文も参考に対応をお願い致します。

この度、Matrix AI Networkメインネットにおける初のメジャーアップデートをリリースしました。このアップデートの主な目的は、ネットワークの安定性向上です。アップデートには、以下のようないくつかの属性に対する調整が含まれています。

ブロック報酬についての微調整とは?

ブロック報酬は以下のように細分化されます。

当初、ブロック承認者は承認ネットワークシェアの40%を受け取っていました。 新しいバージョンでは、ブロック承認者への報酬は25%に変更になります。差分は他のすべての選ばれた承認者の間で共有されます。これは、すべての選ばれた承認者が承認ネットワークの報酬の50%ではなく65%を共有することを意味します。その他に変更はありません。

アップグレードの方法について

現在、MacとWindows用の新しいgmanファイルは、Matrix AI Networkの公式Webサイトからダウンロードできます。Linux版は、公式のMatrix AI Network githubから入手が可能です。

マイニングおよび承認マスターノードを継続的かつ円滑に運用するために、できるだけ早く更新されたgmanファイルをダウンロードする必要があります。

アップグレードには以下の手順に従ってください:

1. マスターノードを停止する

2. Windowsでは、元のgman.exeファイルの名前をgman old.exeに変更します。Macでは、オリジナルのgman UNIX実行可能ファイルの名前をgman oldに変更します。

変更前
変更後

3. 新しいgman fileをダウンロードします

4. 新しいgman.exeファイルを元のgmanフォルダに移動します。Macユーザーの場合は、新しいgman UNIX実行可能ファイルで同じ作業を行います。

5. gman old.exe またはgman実行可能ファイルを削除します。

6. ノードを再デプロイします(Windows)。MACも同様で、 デプロイの方法はMatrix AI Network Nodeデプロイガイドに記載されています。

a:メモ帳などのワープロソフトを起動してください。次の文字列をコピーして別の文書に貼り付け、強調表示されている部分を自分のWallet Bのアドレスに置き換えます。その後、全体がテキストの単一のストリングであることを確認してください。 コピーしてコマンドプロンプトに貼り付けます。ManAddressとWallet Bのアドレスの間には必ずスペースを入れてください。

gman — datadir chaindata — networkid 1 — debug — verbosity 5 — manAddress MAN.2sXxXxxXxXxxXxXxxxXxXxXxxxXjU — entrust entrust.json — gcmode archive — outputinfo 1 — syncmode full

b:Enterを押します。設定したパスワードを入力するように求められます。以前と同様に、入力したパスワードは画面上には表示されません。続いてEnterを押します。パスワードを誤って入力した場合は、エラーメッセージが表示されます。その場合は「>」記号が表示されるまでプロンプトに従ってください。

上記の手順は、以前のgmanファイルを使用してMatrix AI Network Masternodeをすでに実行していることを前提としています。まったく新しいノードをセットアップする場合は、ダウンロードして “Matrix AI Network Nodeデプロイガイド”を参照してください。gmanファイルをアップグレードした後、作り直す必要はありません。上記のように、既存のgman.exeファイルを新しいファイルに置き換えて、再デプロイするだけです。問題を回避するために、すべてのファイルパスが同じであることを確認してください。

期限について

マイニングおよび承認マスターノードの継続的な運用を保証するために、誰もができるだけ早く更新されたgmanファイルをダウンロードする必要があります。現在、新しいgmanファイルがMatrix AI Networkの公式Webサイトおよびgithubからダウンロード可能です。gmanファイルをアップグレードしてMasternodeを再デプロイする期限は、ブロック330,000です。5月20日正午(北京時間)/ 5月20日午前4時(UTC + 0)に、ネットワークがブロック33万に達すると予測しています(翻訳時、日本時間20日20時ごろを予定)。

ブロック330,000から、Matrix AI Networkは古いgmanファイルとコミュニケーションをとらなくなります。すぐに新しいgmanファイルをダウンロードして再デプロイすることを強くお勧めします。新しいgmanファイルは下位互換性があるため、早めにアップグレードしても、5月20日より前のマイニングおよび承認タスクを実行するノードの機能に影響はありません。

もしアップグレードしなかった場合は?

簡単に言うと、gmanファイルをアップグレードしないと、あなたのノードはBlock 330,000以降のマイニングおよび承認タスクを実行できなくなります。これはまた、あなたが全ブロック報酬を受け取ることができなくなることを意味します。

これが最後のアップデート・・・?

そんなことはありません!Matrix AI Networkは今後も監視と改善を続けていきます。次のメジャーアップデートは2019年6月中旬に予定されています。