WCS2日目

何故かWCGって書いてた。WCなんちゃらって大会多すぎなんよ。

・SKT

シーズン最後あたりはかなりこじれてるなーという印象だったが、しっかり調整出来てたみたい。ファンボとしては上々な初戦でした。試合展開はS3の頃を思い出してしまった。これはひょっとして2連覇あるかもしれませんね。

・bengi

あれは…WCSを2回制した伝説のジャングラー、bengi!!!!!!!!!!約1年ほど失踪していた彼だったがどうやらNAにいたようだ。しかし、ジャングルのトップティアは依然ニダリーやグレイブスといった奴らなのでban/pickの段階で相手が2人を空けるようなことをした場合、どうなるかが不安ではある。

・Unkillanable deamon king

魔王の再臨。jensenを完璧にjensenしてしまうあたり規格外。最近は調子の乱高下が激しかったが、降魔の儀式は終わったらしい。

・ジン+ヴァルス+ゾーニング構成

現メタで最強の構成だと思っていたのが早々に見れてよかった。FWは不運もあったがちょい無理やりすぎた。この構成をする時はシンドラをBANする必要はありそう。

・svenskeren

元はEU最強のリーキチ。全然メタじゃない時でもLeeを使って試合をひっくり返してきた。巡り巡って今はリーがメタの最前線。2試合ともビックプレイを見せてくれた。この人にリー渡すのはやばい。グループDは三すくみをきれいに決めてくれたので益々楽しいことになりそう

・EDG対AHQ

両者とも未来に生きてるのか過去にしがみついてるのかよくわからない構成だった。結局構成云々ではなくチームとしての動きで勝敗が決まったような感じもある。昨日の西門が酷すぎたせいかChawyがスタメンに。WCS出れてよかったね。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.