熱田まつり(尚武祭)を様々なSNSで共有してみた

2016年06月05日に、天皇により勅使が遣わされる、熱田神宮における最も重要で荘厳な祭「尚武祭」が行われました。

献灯巻わらの灯りがともる時間から出かけてきました。

そして、様々なSNSサービスを利用して投稿しました。

神宮の回りは、正月かよと思えるほどの人で溢れかえっていました。

献灯巻わらは実物を初めて見たのですが、提灯はロウソクの火で灯っていました。

電球色のような明るさがありますが、これでロウソクというのは驚きます。

花火は熱田神宮から一駅離れた距離にある熱田神宮公園で打ち上げられます。

打ち上げられる公園は立ち入り禁止なのですが、その外側まで近づけるため、打ち上げ場所の野球場から約500m程度しか離れていない場所からPeriscopeでライブストリーミングしました。

iPhone 6s PlusのiSightカメラで4K動画撮影し、それをYouTubeにアップロードしました。

Vimeoにも同じ動画を上げていますが、やはり映像品質的には、こちらの方が良さそうです。

Like what you read? Give DANBO a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.