急迫するアクセル


「日本は違うアクセルを急に踏んでいる。それは日本のどこにでもいる日本人によって踏まれている───そのような光景を私は碻かに見ている」