ボールで情報発信するスタイルまとめました。

声のソーシャル「ボール」で表現するときの表現パターンを8パターンお伝えします。

声でソーシャルに情報発信できるボールでどのように声で表現するのか?幾つか表現パターンで整理してみました。是非、ご参考になさってください。

1)定番 ブログパターン

一人語りで何らかのオピニオンを伝達する表現スタイル。例えばラジオDJ のような語り口が似合うスタイルです。

もしかすると一番ボールらしい表現スタイルかもしれません。

何か伝えたいアイデアがあれば、ボールで声を通じ表現してみてください。文字中心のブログより、ずっとエモーショナルな表現が可能ですよ。

ボールでは「世界をつくった6つの革命の物語」などユニークな書籍の紹介をこのスタイルで情報発信中です。

2)日記パターン

日々の出来事(ファクトあるいは感想的なもの)を伝える表現スタイル。ボールでは、今日何をやるの?を日々伝える「今日やることが僕らをハッピーにする」というストーリーを更新中です。お気軽にご参加ください。

同じ日記スタイルでも複数メンバーで順番に更新できる(続けやすい)のは、ボールならではの特徴かも知れません。

3)How To パターン

ノウハウを伝授するようなボールの表現パターンです。ボールでは料理中の様子を実況するストーリーなど、ハウトゥ系のコンテンツもじわじわと増えてきています。

音の持つ独特の臨場感が、ボールならではの味わいではないか?と感じています。

4)レポートパターン

食レポやイベントレポートのように何かを取材して情報発信する表現スタイルです。ボールでは、現状でも食レポやイベントレポートは比較的頻繁に更新されています。

目の前の出来事をその場ですぐ声で伝えられるのでボール向きの表現スタイルなのだと思います。

5)Workshop パターン

チームでバトンを回していくように(大喜利スタイルで)、何かを共に作っていくような表現スタイルです。別名交換日記スタイルとも言えます。

ボールでは「未来を語ろう、」というストーリーで起業家同士のビジョンを相互に語るコンテンツを現在更新中です。何かテーマを決めてアイデアをキャッチボールするだけでも、普段気づかない視点に気づいたり思わぬ効果があるのでオススメです!

6)ボット系パターン

「今日の一言」のように日々何か情報テンプレートに沿った短い音声を伝えていくような表現スタイルです。例えば「アインシュタインの大切な教え」のような声で大事な言葉を伝えるスタイルの表現が今後出来たら!と思っています。

他に、天気予報とか占いなどの定番コンテンツも面白いと思います。

7)音声メモパターン

作曲メモとか、アイデアメモのように、何かを作っていく上での情報メモを音声でやるタイプの表現スタイルです。ボールでは「編集企画ルーム」という名前のストーリーで新しいボール向けコンテンツの企画会議を開催しています。

誰でも参加してアイデアを伝えられるので、面白そうと思った方は是非ご参加ください。

8)対話パターン

対談や鼎談のように、複数メンバーで語り合うことをコンテンツ軸にした表現スタイルです。ボールでは現在、好きな映画について相互に語り合うストーリーが複数更新されています。

映画以外にもゲームとか小説とか、それについて対話することで生き生き伝わるものが沢山ありそうです。個人的には対談番組とか大好きなので、やっていても楽しいスタイルです。

まだまだ混沌としたボールではありますが、今後スマートスピーカーへの対応など進めていく中で音声ならではの価値観や体験性を広げていきたいと思っていますので、ますますお楽しみになさってください!