明治150年?

最近Twitterに投稿した文章を、そのままC&Pします。Mediumの皆さんはどう思われますか。

①「明治150年」のポスターなんだそうな。内閣官房「明治150年」関連施策推進室からの貼付依頼。「明治150年」の機運を高めていくため、多くの住民の目に留まるよう積極的な貼付をお願いします、とのこと。「150年」?考えすぎかな。

(註:「世界一のクリスマスツリー」なるイベントの「樹齢150年」という謳い文句を暗示させている。)

② 前に示したキャンペーンのポスター、あえて説明しなかったけど、危ないとは思いませんか。

③ 怖いのは、何枚貼ったか実績を報告するように、と通達文書に記してあるところです。単純に戦前回帰とは言いたくありませんが、なんとも強圧的な周知徹底ぶりではありませんか。

④ つまり「明治150年」のポスター何枚が、どのように貼られたかを調査しますよ、各自治体は報告しなさいと通達しているんだぜ、内閣官房の名の下に。おっかないとは思いませんか。

⑤ パッと見は地味だけど、ロゴを含め、やたらと凝った意匠のポスターです。金かかっている。

⑥ ぼくは怖いね。だって、このポスターの目的は、国民の意識をある一定の方向へと導くことだから。なぜ明治を起点にするのか、なぜ貼られた実態を内閣官房が調査すると通達するのか。

⑦ 政府の意図は透けて見えますが、賛否を問うまでもなく言えることがありますね。「税金の無駄!」

②から⑦まではすべてメンションに対する私の返信です(どんな意見が来たかは想像してみてください、少なくとも「クソリプ」ではなかった)。

さて、このように問題を提起しました。私にとって、この情報を流すことは、少なからずリスクを伴う行為です。

ですが、投稿しないよりもするべきだと思った。小さな一石を投じることで、どれくらいの波紋が広がるかはさだかではないけれど。

実際のアクション?常に起こしてますよ。

鰯(Sardine)2017/12/11

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.