文学の側からの評価を求む
岩下 啓亮
83

追々記。下掲の記事を読んでいただきたい。さすがは常日頃からディランの歌詞を引用しつつ持論を展開するに長けた小田嶋隆氏だ。今回のノーベル文学賞をめぐるごちゃ混ぜのコンフュージョンを、ディラン的な視点から切り取って眺めている。私はディランの歌詞は考えるヒント、思考を巡らす時の梃子のようなものだと捉えているから、この記事の主旨には全面的に賛同する。お見事。(10月23日)

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/174784/102000066/?ST=smart

htt

Like what you read? Give 岩下 啓亮 a round of applause.

From a quick cheer to a standing ovation, clap to show how much you enjoyed this story.