軍事力は個人裁量になりました

社会保障についていろいろ考え方はあるかと思いますけども、極端な自己責任論をふりかざす方もいらっしゃいます。

たとえば自分の家がピンポイントで某国のミサイルの標的になったとします。なったことが分かったとしましょう。

そしたらあれですかね?

「自衛隊基地の騒音がうるさいって、いつも苦情言ってたんだから仕方ないよね」他人のブログでそう陰口を言われてしまうんでしょうか。

「自衛隊反対するやつの防衛費まで払いたくないよ」とか言われて見捨てられるのでしょうか。

そして防衛自己責任論があたりまえになり「金があるやつは自分で迎撃ミサイル買えよ」ってことになるんですか?「庭つき一戸建てはいいよな、ミサイルが置けて」なんて嫌味も言われるのでしょうか。

まあミサイル一本持ってたところで役に立ちませんから、あれはレーダーとか衛星とかあってのことですから、やはりシステムの運用とか考えたらご近所の皆さんと連携して組織的にやろうってことにならざるをえない。じゃあ今のままでよくない?税金で自衛隊を運用しているかたちで良くない?

Show your support

Clapping shows how much you appreciated ジェットダイスケ’s story.