暑気払いアップデートです

最近ようやく夏らしくなってきましたね。
2021年7月24日、Mirakurun 3.7.0 をリリースしました。

  • ✅ UI “Connection Guide” 追加
  • ✅ IPTV サポートの追加
  • ✅ EPG 更新に関する挙動の改善
  • ✅ チャンネルスキャン API の各種改善と dryRun オプションの追加

✅ UI “Connection Guide” を追加しました。右上のボタンから表示できます。後述する IPTV サポートを利用する時などに便利です。


全環境向けの重要なアップデートです

あけましておめでとうございます。
2021年1月11日、Mirakurun 3.5.0 をリリースしました。

  • ✅ 録画開始時に CPU 使用率が高くなる現象の修正
  • ✅ 特定の環境で頭欠けや録画が失敗することがある問題の修正
  • ✅ Decoder コマンドのオートヒール、失敗時パススルーの実装

✅ 録画開始時の Service ID, Event ID を待機している間、CPU 使用率が高くなる現象がありました。原因となっていた無駄な処理を削減し、現象が改善されました。以下の図の通りです。

この負荷は Raspberry Pi 等では致命的でしたが改善されました。


Happy Holidays.

ホスト名で UI へのアクセスが可能に

2020年12月25日、Mirakurun 3.4.0 をリリースしました。

  • ホスト名で UI にアクセスするための設定を追加
  • UI の右上に API ドキュメントへのリンクを追加
  • BS/CS のチャンネルスキャンに対応 (PR#79)
  • チューナーの利用状況がより詳細に/ドロップカウント

ベッドフレームってシンプルな構造の割には高いんですよね。

というわけで、自作してみます。きっと簡単に作れます。

1. 設計

本当は個人的に使い慣れた AutoCAD LT を使いたいところですが、個人で持っていないですし、約7万円もするので、これを買ってしまうと本末転倒になってしまいます。

そこで、無償の個人用 Fusion 360 を使ってみます。初めて使いますが、まあ何とかなるでしょう。

マットレスを配置しておく

まずはマットレスを配置しておきます。ベッドの高さもここで決めます。

ところで、ベッドフレームみたいに単純な構造のものは、釘やらビスで一瞬で作れてしまいますが、それでは可搬性が無く、引越の時に廃棄することになってしまいます。

私は大変良く引っ越しをするので、組立式ということで3種類のパーツに分けたいと思います。基本的に SPF 材を使う前提で設計します。

  1. サイドフレーム
  2. 床板 (すのこ)


ついに UI が付きました

2020年6月24日、Mirakurun 3.1.0 をリリースしました。

今回は下記の通り UI が実装されました。Mirakurun UI をご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、今回は一から作り直して本体に統合した形となります。Mirakurun の設定も UI からできるようになりました!

※プライベート IP アドレスでのみアクセスできます。ホスト名ではアクセスできません。→ 3.4.0 でできるようになりました。

※Mirakurun は絶対にインターネット上に公開しないでください。ポート開放しないでください。無暗にリバースプロキシの下に置かないでください。さもなければ刑事罰に問われる可能性があります。


Docker 対応に本腰、チューナー設定自動化で新規セットアップが一瞬に

2020年6月16日、Mirakurun 3.0.0 をリリースしました。3年ぶりのメジャーバージョンアップとなり、コードネームは “Night Whale” です。

すべての設定ファイルは互換性を保っているため、今まで通りの方法でアップデートできます。

PT3 / PX-Q1UD / PX-S1UD などのチューナーは Linux 標準の DVB ドライバが使えます。もし、既に recdvb コマンドを使用している場合は、dvb-tools をインストールした後チューナー設定ファイルを削除 (またはリネーム) して起動してみてください。DVB チューナーが自動設定されます。殆どの場合、DVB をネイティブに使用した方が高速 …


録画研究会は、2013年8月12日の C84 以来、コミケを軸とした活動を行って来ました。

ところが、2017年12月29日の C93 に参加した直後から、私が起業した会社のイグジット事案があり、それからというもの、生活スタイルが大きく変化してしまい、しばらくの間、コミケへの参加や、Chinachu へのコミットなどもお休みしていました。

そんな私もようやく時間の余裕が出てきて、久々の参加が決定していた C98 でしたが、皆さんもご存知の通りコロナ禍のおかげで中止となりました

我々が生き残るには、常に時代の変化に適応していく必要があります。今後いつかコミケの在り方や、地デジの仕様も変わっていくでしょうから、身軽な動きが取れるようにしておくことはとても重要です。

これを機に、録画研究会はコミケを軸 …


Medium はじめまして

kanreisa / Yuki K.

Creator / Designer / Producer | https://github.com/kanreisa | https://px.mw

Get the Medium app

A button that says 'Download on the App Store', and if clicked it will lead you to the iOS App store
A button that says 'Get it on, Google Play', and if clicked it will lead you to the Google Play store