スマホは人間としてのアイデンティティ

仕事に関連して、気になる数字をまとめてみました。

  • 世界の人口が73億人
  • モバイルユーザーが46億人
  • スマホユーザーが21億人
  • FacebookのMAUが19億人、DAUが12億人
  • SnapchatのDAUが1.6億人

世界人口にモバイルユーザー、スマホユーザー、そしてFacebookのDAUが近接しつつある、という恐ろしい状況です。さらにそのFacebookが本気で潰しにかかっているSnapchat……。数字を肴に酒が飲めますね。

こんな面白い表現をする人がいました。「スマホでインターネット、とりわけメッセージングをする、というのはエンタメとか便利という次元を超えて、人間としてのアイデンティティになりつつある」と。

おおよそ人間は服を着ます。服を着る発想がない、と言われるとつらいものがあります。極端な言い方ですが、そのレベルの差分がたくさんあると「本当にこの人は人間なのだろうか」と疑ってしまいます。スマホはそのレベルで当たり前の存在だということです。

冒頭の数字は成長の途中であり、今後スマホはすべての人間に行き渡ります。そしてすべての人間がインターネットに繋がれ、すなわち情報化するのです。

この中で大きな役割を担うことを狙っているのが当社ですが、その立場を抜きにしてもスマホの世界では面白いことが現在進行形で起きています。