仲間を募集します。2018年

明けましておめでとうございます。今年、新しい仲間を募集します。

【採用職種】

Art Director(1名)
映像DIRECTOR(1名)
CG Director(1名)

既にCINRAでは公開されていますが、上記の3職種の方を募集します。(期限:1/31日)

我々のポジション

我々のクライアントは海外展開している企業がほとんどです。今や海外事業の成否が事業の成否を決める時代に、その企業をよく知るクリエイターが国内だけで活動しているのはおかしい。国内は勿論だけど、クライアントとともに自分も海外で勝負したい。そんな変わり者を探しています。

いつか我々の考えは標準化するはずです。なぜなら日本人が国外に出るのと同じように、海外からどんどん人は日本にやって来ます。例えばイギリスで10人の会議をするときにイギリス人だけしかいないなんてありえません。アジアの21世紀はもっともっと混り合う方向に流れています。

映像やデザインはノンバーバルで伝わるのが理想です。欧米のコミュニケーションはすでにそうなっていると思いませんか?日本人だけに伝わるガラパゴスな表現を否定しませんが、もっと広く伝えられる技術があるならその方が良いに決まっています。というか我々はそういった「ユニバーサルな表現」を目指しています。

採用時には不問ですが、弊社では社内での協業と並行して個人技も重視します。グランドデザイン東京では各自「個人プロジェクト」を持つことを奨励しています。この世の中いかに無個性のクリエイターが多いか?みんなと同じことが出来るだけのクリエイティブはもう掃いて捨てるほどいます。何か1つでいいから誇れる特技を磨いてください。我々は特徴ある個の集団であろうと考えています。

勤務地は東京。

我々はクライアント直接取引きの仕事が多いので、いづれのディレクター職もクライアントとの窓口業務を行ってもらいます。よって第一にコミュニケーション力は重要です。もしクライアントとの直接仕事に慣れてないなら一年程かけて慣れていってください。第二に当然クリエイティブ力がある事は前提です。デザイン賞などの受賞歴がある方はその作品を是非見せてください。第三に企画力。我々は企画をデザインや映像の為のものとは考えていません。企画は本来課題解決の為のもので表現はその1つに過ぎないのですから、表現ではないが素晴らしい課題解決のアイデアであるなら、我々は勇気を持ってそれを選びます。重要なのはコミュ力、クリエイティブ力、企画力。国籍は問いません。

アートディレクター

アートディレクターとその候補を探しています。良いアートディレクターは良いデザイナーであると言ったのは田中一光先生ですが、僕もそれを信じています。デザインが好き、さらに自分のデザインを超えて課題解決のためにデザインをディレクションできる人、表現を超えた企画を考えられる人、是非ご応募ください。

映像ディレクター

我々は映像をデザインします。僕らはすべての仕事において映像を提供したい。良い映像には良い音楽が必要。だからジャンルを問わず音楽も大好きな人がいい。今のCM映像は自主規制や制限が多すぎます。外部の優秀なテクニシャンと一緒に記憶に残る映像を作ってくれる人を探しています。

CGディレクター

グラフィックを作るにも映像を作るにも絵作りにCGはとても重要です。CGに特化していてもいいし、映像もできればなおよし。広告代理店が作った撮影システムはコストが高すぎて隙間がたくさん生まれています。いま若くてCGが得意なら是非あなたの作品を見せてください。

応募方法・期限

僕らの考えや仕事に共感してくれた方は、近年の仕事・作品をまとめてメールでお送りください。我々の求めている人かなぁと思える方には1週間以内にご連絡差し上げます。1/31日まで募集しています。送り先は以下です。

info@grand-design-tokyo.jp

連絡が来なかった方、ただ今そうであるだけでダメなわけではありません。ただタイミングが悪かっただけかもしれません。また懲りずにご応募ください。