044 Scrapbox

Facebookというハッシュタグを含むノートが一覧化されています

最近使い始めたWebサービス”Scrapbox”。まだ、どう使っていいのか?どんな使い方ができるのか?と、2つのプロジェクトを作って試行錯誤中です。

1つは、日々のメモがわりに使えるか?というもの。いつもiPhoneのメモアプリやEvernoteに記録していることを代替できるか?

でも、これはあまり動きがない感じ。やはり、Webからの入力だけでは使い勝手が悪いというか、それを習慣にするのは手間ですね。こちらはプライベート(非公開)にしているので自分だけしか見ることはできません。そのうち、iPhoneアプリなんかも出てくると思いますが、そうなるとまた利用範囲も変わってくるような気がします。

2つめは、このWeekly Columnをそのまま移植し、キーワードになる単語をいくつかハッシュタグに変更しました。こちらはなんとなく使えそうな気がします。このColumnもいろいろ書いてはいますが、iCloud、Facebook、Instagramなど、よく出てくる機能やサービスなどをハッシュタグにすることで、それぞれのColumnが相互に繋がります。こちらはパブリック(公開)の設定にしていますので、当然ながら誰でも見ることが可能です。

先週のColumnはMomentsのことを書きましたが、いくつかキーワードをハッシュタグにしています。同じキーワードのある記事をTOPの画面キャプチャようにまとめてくれます。人に情報を公開するというよりは、自分自信の観点で情報を蓄積し、それぞれ必要なキーワードで自動的にまとめてくれる情報庫という感じですね。「前にメモしたことがある」というものを、そのキーワードで検索していましたが、Scrapboxではハッシュタグとして入れておくだけで、自動的にリンクしてくれる。情報がたまれば便利かもしれないですね。

Scrapboxのサイトにチュートリアルとかもあります

https://scrapbox.io/help/scrapboxの使い方

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.