まずは1社

1社受注。システムと手動でガリガリ。

今回でほぼモデルケースはできあがるはず。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Tomomichi Kayano’s story.