坂和章平
坂和章平

坂和章平

さかわ・しょうへい/1949年生まれ。1971年大阪大学法学部卒業。1974年弁護士登録。1980年代から大阪モノレール訴訟、阿倍野再開発訴訟など、全国の都市開発に関わる訴訟を多数手がける。阪神・淡路大震災に際しては、芦屋中央地区まちづくり協議会顧問として復興に携わる。都市計画法など著書多数。