【オリジナルプリントサービス体験】衛星画像のTシャツが作れる!SUZURIの”WEAR YOU ARE”が届いたよ

マスカスタマイゼーションと言われる注文が入ったら印刷して送るサービスがどんどん面白くなってきました。
 GMOペパボさんがやっているSUZURIのサービスで新しいプロジェクト”WEAR YOU ARE”がOPENしていたので早速買ってみました。

WEAR YOU ARE — その場所を着よう

地図の衛星画像は一般社団法人リモート・センシング技術センターとのプロジェクトっぽいのでここの画像を使っているみたいです。

WEBで場所を指定して文字を入れるだけ!

WEAR_YOU_ARE_-_その場所を着よう

「現在地」からか「場所を指定」の2種類から作れます。場所指定が本当にかんたんです。
 ちょっとサーバー側の処理も重そうですけど気になるレベルではありませんでした。

ということでちゃちゃっとテキストを入れていきます。とりあえず会社できようと思うので会社の名前をいれてみました。

WEAR_YOU_ARE___wearyouare___の【愛知県_一宮市】フルグラフィックTシャツ_∞_SUZURI(スズリ)

商品名は選ばれた市区町村の名前になるようです。なので「愛知県一宮市」になりました。このデザインは他の人も買うことができます。

今は出荷目安が20日になっていますが、注文した時は16日だったのがかなり注文が一杯入って工場が追いつかなかったようで、11日遅れで27日にとどきました。このあたりは現場がどんな混乱しているのかが容易に想像できます。

商品の色もきれいで画像もしっかり

今回は両面印刷を頼みました。想像していたとおり両面転写のTシャツの印刷でした。

suzuri-108

ボディは安定のUnitedAthleの5600番でした。5.5オンスなので少し薄めのボディではありますが、プリントサービスだと一番多いタイプですね。

suzuri-107

衛星画像もしっかりした解像度で印刷も結構コントラストも強めに出ていました。
 うん。かっこいい。

右下には”WEAR YOU ARE”のタイトルと権利周りの表記があります。

suzuri-103

気になる縫い目と両面の境界線もきれい!

両面転写は白いTシャツに転写紙を表裏において両面プレス機で高温と圧力で熱をかけるので、下手な工場だったり手を抜くと、どうしても袖周りや表と裏の境目に白いところがでてしまいます。

今回のTシャツは結構上手に皺にならずにできています。袖周りもきれい

suzuri-104

表裏の境目も白い線がでていなくてきれいにつながっていました。圧力のバランスがよさそうです。

suzuri-105

脇腹近辺もきれいです。シワもないです。

suzuri-106

面白いコンテンツとデジタルプリントがたのしい

SUZURIさんはプリントまわりのAPIがしっかり整えられているので、こういうおもしろい企画がどんどん立ち上がりそうですごく楽しそうです。

自分でデザインができなくても、WEBで簡単にいろいろなオリジナルグッズが作れるのがうれしいですね。あとは気になる洗濯の色落ちです。追ってレポートしたいと思います。

suzuri-101
One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.