5ヶ月続けて思うこと

続けてみれば続くもんだ

Mediumに文章を毎日UPを続けて、今日で5ヶ月たつ。Blogは、三日坊主だったのに続くけてみると続くもんだと思った。ちょっと早いけど振り返りみたいなものを書いてみようと思う。

なぜ続けられてきたのか

色々と理由は考えられるけど、Mediumのお陰としか言うしか無い。どういった点かというと、

  1. デザインを全く気にしなくていいくらいの完成度の高いレイアウト。
  2. statsで読者の反応をすぐに確認できる
  3. HighlightやResponseやRecommendが気軽で読者の反応がわかりやすい
  4. スマホアプリもあって、いつでもどこでも書ける環境がある
  5. とにかく書く→公開が簡単

と言ったところか。とにかく毎日30分しか時間をかけないことにして書き始めればなんとか書けるようにはなったように思う。

今後やりたいことやるべきこと

なんとか、30分で書けるようになったのは良いのだが、文章に深みがないとか構成力不足を感じるものも沢山有る。また、最近はネタを探すのに凄い苦労するようになってきた。

  1. 書く時間を1時間に伸ばす
  2. 構成をきちんと整理してから書きはじめる
  3. 1日で文章を書き上げるのではなく、何日か掛ける

といったところを明日からやって行きたい。もともと、何のために書き続けているかというと、「文章がうまくなりたい」というのと「出力を続けていきたい」という2つの目標がある。この目標を忘れないように再確認して明日からも続けていきたい。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated KinoFumi’s story.