PR Table3年目突入、これまでとこれから

Koh Ohori
Koh Ohori
Dec 12, 2016 · 5 min read

本日12/12、創業から丸2年たった。2年目の振り返りと3年目の抱負について書きます。

今週から移転作業も終えて、新天地でスタート! 左)新オフィス@六本木 / 右)旧オフィス@渋谷)

2年目(2015年12月〜今)の振り返り

PR Tableが法人化(2014年12月)されてから現在までのストーリーテリングサービスに行き着くまでのストーリーはこちらをご覧ください。

事業を作る大変さを知る

2015年10月26日、ストーリーテリングサービスをリリースした。

リリース当初は、いろんな企業・団体が自らストーリーを作成・公開してくれるだろうと思っていた。でもぜんっぜん思惑とは違った。

そこで、とにかく共同創業者の Hiroaki Sugaharaと企業を回って、ストーリーの書き方のレクチャーや勉強会を行った。

そして、サンプルとなるストーリーを作っていたら、「ストーリーを作ってほしい!」というお声をいただき、ようやく事業として成立しそうな兆しがみえてきた。

仲間が増える楽しさ・心強さを知る

でも、一方で限界もすぐ感じた。自分を含めフルコミット3名で事業を回していたが、営業の仕組化、プラットフォームの集客、ストーリー作成チームの拡大を考えると、3人だけじゃ知見もないし、到底無理。

さらに当時は「人を採用するなんて、会社潰れるよ??!!」とまで言われる状況だったが、2人も採用した(笑)

2016年8月当時(今はもう2名増えました)

事業を大きくするためには、ストーリーの可能性、そしてPRの本質的な意味に心の底から共感してくれる仲間がいないと本当に無理だと思った。

チームが増えてから、やれることが本当に増えた。そこから、ユーザー企業・団体数もさらに増えた。

そして、2016年10月末に、これまで以上にサービス価値の向上、日本全国の企業にサービスを提供するべく、PR Tableのビジョンに共感いただいたみずほキャピタル様、大和企業投資様、個人投資家の方々より資金調達をすることができた。

そして3年目ーー“For Others”の精神で愚直にサービスを改善し、価値あるプロダクトを作る

弊社が大事にしているバリュー(価値観・行動規範)である“For Others”(メルカリさんでいうところのGo Bold!)

PR Tableのバリュー“For Others”をプリントしたTシャツ

ユーザーの皆さまに価値あるサービスを提供する姿勢としてはもちろんのこと、PR Tableチームがお互い信頼しあい、各業務の次の工程もしっかり理解し、助け合って、全員でビジョンを達成していくという意味も込めています。

“For Others”を徹底し、これまで以上に、日本全国の企業・団体様のストーリーを一本一本丁寧に作成し、ストーリーを届ける仕組みの開発を作っていきます。

12月からNewsPicks内にて公式アカウントを開設/ユーザーがストーリーを美しく表示できる新機能も

3年目もたくさんの仲間とより価値のあるサービス・プロダクト作りを行っていきますので引き続き、ご支援のほど何卒よろしくお願い申し上げます。


PRパーソン/編集者/ライター/エンジニア/セールスなど全方位で募集中!

また、六本木のオフィスに移転しましたので、ぜひお気軽に遊びにきてください!ウィッシュリストも公開しました☆ 年明けにささやかな移転パーティーも予定しています。

Koh Ohori

Written by

Koh Ohori

(株)PR Table 代表取締役。「PR Table」の企画・開発・運営しています。

Welcome to a place where words matter. On Medium, smart voices and original ideas take center stage - with no ads in sight. Watch
Follow all the topics you care about, and we’ll deliver the best stories for you to your homepage and inbox. Explore
Get unlimited access to the best stories on Medium — and support writers while you’re at it. Just $5/month. Upgrade