今日の太極拳

教室での色々

太極拳が大好きです。今日も教室の皆さんとお稽古をご一緒できたことに感謝します。

さて、春になり教室にも新しい方が入ってきました。数あるお稽古ごとの中から太極拳を選び、私の教室に通ってみようと心に決めて下さったことに感謝です。謝謝

ある程度出来上がった輪の中に入っていくのって、勇気が必要だと思うのです。どんな人がいるのかなぁとか、自分はついていけるのかなぁとか、心配なことがムクムクと湧き上がってきたりして、ちょっと疲れますよね。

そんな風に新しい方が入ってこられた時、迎えいれる側もちょっぴり落ち着かなくなったりします。舞い上がる感じです。でも、太極拳の良さがこんな場面でも、活かされます。

最初は、ざわざわした感じの教室も、呼吸で気持ちを落ち着けて、太極拳のゆっくりした動きを繰り返すうちに、なんと無くまーるく穏やかな空気に包まれて、まとまっていくんです。不思議ですよね。

きっと、お互いを思いやりながら動く優しさがそういった雰囲気を作りあげているんでしょうね。

相手の力を受け入れて流す太極拳の動きが気持ちにも働いているようです。

謝謝^ ^

Show your support

Clapping shows how much you appreciated さとうゆうこ’s story.