レスポンス元のストーリーは、小学生の授業において上記のような子どもの反応に対し、投稿者がどのような対応をしたかという話である。
隆之介(codenetJP)
21

隆之介さん、初めまして。私の拙い一文を拾って考察を加えていただき、ありがとうございます。とても嬉しいです。私もかつては、いえ、今でも”場”を支配しようとしてしまいます。
でも学習の場で一番大切にしないといけないのは、学習者の自由な発想です。カリキュラムを重視するのではなく、学習者が面白い!とおもったことをまずやってみて、その結果をもとに仲間と意見を交換し合い、それを踏まえて自分の中でじっくり考える時間を十分過ごした子どもこそが、豊かでユニークな発想ができるおとなに成長していけると思います。
私たちのできることは場を支配するのではなく、場を提供し、成長を信頼し、時には学ぶことにくじけないように勇気付けることができれば、最高ではないでしょうか。
すみません、Medium始めたばかりでよくわかっておらず、こちらに書き込んでもよろしかったでしょうか?ご迷惑なら削除してください。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.