どうも★

えー、、2日ぶりですね(^v^)

今日はアルバイトもなく、本業のライターのほうも原稿を確認するくらいで(クラウドもやってるのでやろうと思えばできます)わりとヒマですw
なので、こうしてブログを作成したり課題したり、今できそうなことをしようかなと思っています。実は風呂上りですがwww

そういえば、皆さん求人広告ってどう思います?
・・と、ちょっと変な質問になってしまいましたね。
求人広告を知らない方はまずいないと思いますが、求人広告の文章に着目したことはあるでしょうか。

というのも、、最近ブラック企業やブラックバイトが騒がれていますね。
ニュースで大きく取り上げられていますし、実際私も入社したことがあるんですw
典型的なものから、今考えたらブラックだったなと思うものまで内容は様々ですが。どのみち、精神的もしくは肉体的にキツイと思うものですね。

できれば入社したくない類ですが、入社することになってしまった、なんてケースは多数。ですが、それを未然に防ぐために求人広告で見抜く、ということができるのもまた事実。

実は今朝、なんとなくそのことについて調べていたんです。
求人広告のフレーズにこういうことが書いてあったら注意、とかそういう情報交換をしているサイトを眺めてw

まあ正直、、

書いてあるフレーズは、大半が求人広告にたいてい載っているようなものばかりでしたw ということは、日本のたいていの会社やお店はブラックになるんじゃないかっていうくらいねw

・20代、30代が活躍中!⇒離職率が高いから管理職が育たない!
・創業●年、地元に愛されてる企業⇒親族経営(ほぼブラック)
・アットホームな会社⇒家族的な雰囲気。プライベートまで干渉されそう。
・・などと、よくあるフレーズw

こう考えると、なかなか見抜くのは難しいですよねー。

今求人広告のライターをやっているだけに、難しいなあ痛感しました。

One clap, two clap, three clap, forty?

By clapping more or less, you can signal to us which stories really stand out.