入隊式のススメ

入社式ではなく、入隊式。

新年度が始まり、早1週間とちょっとが経過しました。

世の中の新卒で入社された多くの方々は、まだ研修期間中でしょうか。ぜひ上にいる多くの諸先輩方に追いつき、追い抜けるように頑張ってください。

さてちょっと前の話になりますが、4月3日(月)には、多くの会社で新卒向けの入社式が行われたのではないでしょうか。弊社も小さな会社ながら、入社式のようなものをやっています。

ただ、普通の入社式ではありません。これから共に戦って行く仲間を迎えるにあたり、「入隊式」を毎年行っています。

毎年行われる「入隊式」

何をやるのかといえば、アイキャッチにもあるように「サバゲー」です。笑

当日、何も告げずに「よし、行くか」と車へ連行して、目隠しして、現地に連れ去ります。そして、現地で趣旨を説明し、装備を渡して戦場へ。

本格的にやってます。

戦闘時間は10分、合間に5分休憩でまた戦闘。めちゃめちゃ激しく動くわけではないですが、敵の動きを読みながらこちらも動き方を考え、制圧しなければならないため、なかなか体力と精神力のどちらも必要になってきます。行き当たりばったりでいいわけでもなく、言われた通りにやればいいわけでもなく、きちんと自分の頭で考え、実行しなければなりません。まさにサバイバル。

1日休む間も無く戦った後は、入隊証を授与し、これで晴れて仲間として迎え入れているわけです。

サバゲーはそれ単体だけでも面白く、コミュニケーションも生まれ、思考力も試されるのでアクティビティとしてはかなりオススメです。皆さんもぜひ。

Show your support

Clapping shows how much you appreciated Yajima Kazuki’s story.